Creative Cloud サブスクリプションを既に購入しているにも関わらず、まだ体験版モードであること(または体験版の有効期限が切れたこと)を示すエラーメッセージが表示されないようにする方法を確認してください。

注意:

ご購入が処理されるまでに最大 1 時間かかることがあります。ご購入が処理されるまで、アプリは無償メンバーシップに関するオプションを引き続き表示します。この 1 時間以内にご購入を完了した場合は、もう少しお待ちください。

問題が修正されるまで、以下の解決策を順番に試してください。グループ版またはエンタープライズ版をご利用の場合は、「体験版およびライセンスの期限切れエラーを解決する(グループ版およびエンタープライズ版」を参照してください。

銀行振込でご購入された場合

銀行振込をご利用の場合、入金が確認されるまでにお時間をいただきます。
振込番号を正しく入力いただき、銀行の営業時間内にお振込手続きを完了された場合は、最短で翌営業日に入金が確認され、入金確認のメールをお届けします。メールお受け取り後、24時間後には体験版ではなく製品版としてご利用いただけるようになります。

24時間経過後も体験版として表示される場合は、本文書で紹介している方法をお試しください。

尚、各種支払い方法別のご利用開始日の目安については、[購入ガイド] お支払い方法について にてご確認いただけます。

  1. https://account.adobe.com/ja/plans にログインします。

    注意:

    複数の Adobe アカウントをお持ちの場合は、正しいメールアドレスでアカウントにログインしていることを確認してください。

  2. マイプラン」で、「プランを管理」を選択します。

    「プランを管理」を選択
  3. プラン情報」セクションで、サブスクリプションが有効であることを確認します。アカウントの有効期限が切れている場合、体験試モードであることを示すメッセージ、または体験版期間が切れていることを示すメッセージが表示される理由と考えられます。

    Creative Cloud プランの有効期限が切れている
  4. サブスクリプションが有効であると表示される場合は、支払い方法の期限切れが問題であると考えられます。

    プラン情報が最新であるかどうかを確認するには、「プラン情報」セクションで、「支払いを管理」を選択します。

    支払情報を編集
  5. 支払い方法が最新でない場合は、ポップアップウィンドウでクレジットカード情報を更新し、「保存」を選択します。

    新しい支払方法は、次の支払請求サイクルで有効になります。

  1. Creative Cloud デスクトップアプリケーションを開きます。(タスクバー(Windows)/メニューバー(macOS)で アイコンを選択します)。

  2. 右上のアカウントアイコンを選択して、「ログアウト」を選択します。

    Creative Cloud デスクトップアプリケーションの「ログアウト」オプション
  3. 確認ダイアログボックスで、サインアウトを選択します。コンピューターのアカウントに関連付けられた Creative Cloud アプリケーションおよびサービスの認証が解除されます。

  4. Adobe アカウントにもう一度ログインします。

  5. Photoshop や Illustrator など、メンバーシップに含まれている Creative Cloud アプリケーションを起動します。指示に従って、次の画面にログインします。

  1. Creative Cloud デスクトップアプリケーションを開きます。(タスクバー(Windows)/メニューバー(macOS)で アイコンを選択します)。

  2. Creative Cloud デスクトップアプリケーションのバージョンに応じて、次のいずれかを行います。

    ヘルプメニューを開き、「アップデートを確認」を選択します。

     

     

    ヘルプメニューでアップデートオプションを確認する
    1. アプリケーションの右上隅にある 3 つの縦のドットを選択します。
    2. メニューで「アプリケーションのアップデートを確認」を選択します。
    「アプリケーションのアップデートを確認」オプション(古いバージョン)
  3. ご使用の Creative Cloud アプリケーションが最新バージョンでない場合、Apps リストでアプリケーションの隣にアップデートプロンプトが表示されます。「アップデート」を選択します。

ここまでの解決策で問題が解決しない場合は、ご使用のコンピュータがアドビのライセンス認証サーバーにうまく接続できない可能性があります。これは、オペレーティングシステムのホストファイルの設定が正しくないせいかもしれません(オペレーティングシステムのホストファイルがホスト名を IP アドレスにマップするので)。

この問題を解決するには、Adobe 関連のエントリホストファイルから削除してみてください。Adobe 関連のエントリホストファイルから次の 2 つの方法で削除できます。

Limited Access Repair ツールを使用してホストファイルを自動修復する:ホストファイルを Limited Access Repair ツールを使用して修復します。この方法では、ホストファイルを手動で編集する必要はありません。ツールは自動的にファイルを修復します。

ホストファイルを手動でリセットする: Limited Access Repair ツールの実行後も問題が修復されない場合は、ホストファイルを手動でリセットします。

問題が解決しませんか?

上記の解決策が機能しない場合は、「接続エラーの解決」の手順をお試しいただくか、弊社までお問い合わせください