Captivate Draft

  • レビューは、タブレットなどのタッチ対応システムを使用してコメントを追加することはできません。
  • レビューアは、Internet Explorer 10 を使用してコメントを追加することはできません。
  • オーディオおよびビデオは、Internet Explorer 11 では再生されません。

マルチステートオブジェクト

  • 質問スライドボタン、およびドラッグアンドドロップボタンはマルチステートをサポートしていません。
  • 一部のオブジェクトプロパティ(シャドウとグローエフェクト、テキストエフェクト、テキストアニメーション、オーディオプロパティなど)は、ステート間をフローしません。
  • シャドウおよびリフレクション付きのドラッグ&ドロップオブジェクトステートはサポートされていません。
  • 複数のステート付きのビデオがスライドに存在する場合、それ以降のビデオは、デバイスにおいて HTML5 出力で再生されません。 最初のビデオのみが再生されます。
  • 切り替えを含むオブジェクトの SWF 出力にオブジェクトのステートが表示されません。 

応答プロジェクト

  • イメージ塗りつぶしで透明ボタンを使用する場合、最終プロジェクトで表示問題が生じることがあります。 この問題は、応答プロジェクトでのみ発生します。
    この問題を回避するには、ここに示すように、画像内のタイルオプションをオフにします。
応答プロジェクトにおける画像読み込みの問題が発生した透明なボタンの回避策
応答プロジェクトにおける画像読み込みの問題が発生した透明なボタンの回避策

  • オブジェクトグループに回転エフェクトを適用すると、オブジェクトはプレビュー時に互いに離れてしまいます。
    この問題を回避するには、グループを解除し、オブジェクトにエフェクトを個別に適用します。

Windows 10 の互換性問題

  • SWF のアクセシビリティは、Microsoft Edge ブラウザでは損なわれます。 スクリーンリーダー、オンスクリーンキーボードなどの支援技術(AT)を使用する学習者は、この機能を使用することはできません。
  • レコーディング中に Windows の表示サイズを大きくすると、キャプチャしたスライドがアプリケーションウィンドウの外側領域に入ってしまいます。
    この問題は、一旦 Windows からサインアウトして、再度サインインすることで回避できます。

            

SVG 問題

  • 一連の SVG グラフィックスのサイズを変更すると、プレビューでカットオフされてしまったように表示されます。
    この問題を回避するには、SVG グラフィックスのサイズを個別に変更します。
  • Captivate に SVG を挿入すると、編集領域に正しく表示されないことがあります。
    この問題を回避するには、Captivate に完全に表示されるまで、挿入したグラフィックのサイズを変更します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー