このたびは、Adobe® Captivate® 9.0.2 をご利用いただき誠にありがとうございます。このドキュメントには、Adobe Captivate 9.0.2 ドキュメントに記載されていない最新の製品情報、バグ修正、インストール情報、トラブルシューティングのヒントが記載されています。 

必要システム構成

Adobe Captivate 9.0.2 の必要システム構成については、必要システム構成を参照してください。

Captivate 9.0.0.223、9.0.0.230、9.0.1.320 または 9.0.2.421 ビルドバージョンがインストールされていることを確認してください。

インストール手順

  1. Adobe Captivate を開き、ヘルプ/更新を選択します。Adobe Application Manager が表示されます。

    Captivate の更新中
    Captivate の更新中

  2. Adobe Captivate の下にある「Adobe Captivate 9 Update」チェックボックスが選択されていることを確認してください。

  3. 「更新」をクリックしてパッチをインストールします。

    インストールが完了すると、「更新完了」メッセージが表示されます。

    更新完了
  4. 「閉じる」をクリックします。

更新が完了したら、Adobe Captivate 9.0.2 を起動する前に以下の手順を実行してください。

  1. 以下のファイルをダブルクリックして既存の環境設定を削除します。

    • Windows:C: ¥Program Files¥Adobe¥Adobe Captivate 9 x64¥utils¥CleanPreferencesWin.bat
    • Mac OS:/Applications/Adobe Captivate 9/utils/CleanPreferencesMac
  2. 必ずインタラクションのフォルダーとサンプルプロジェクトのフォルダーのバックアップを行ってから、それらのフォルダーを削除します。

    • サンプルプロジェクトのフォルダーは以下の場所にあります。
      • Windows:C:¥Users¥Public¥Public Documents¥Adobe¥eLearning Assets¥SampleProjects
      • Mac OS:/Users/<ユーザーアカウント>/Documents/My Adobe Captivate Projects/SampleProjects
    • インタラクションのフォルダーは以下の場所にあります。
      • Windows:C:¥Users¥Public¥Public Documents¥Adobe¥eLearning Assets¥Interactions_9_0
      • Mac OS:/Users/<ユーザーアカウント>/Documents/My Adobe Captivate Projects/Interactions_9_0
  3. アップグレード後のプロジェクトでは、インタラクションが新しいものに置き換えられている必要があります。

注意:

バージョンの古い Captivate で作成した既存のプロジェクトは、Captivate 9.0.2 で開く前にバックアップを行ってください。

検証

Adobe Captivate を起動して、ヘルプ/Adobe Captivate についてを選択します。ビルド番号が 9.0.2.437 になっていれば、パッチは正常にインストールされています。

新機能

このリリースに含まれている新機能と機能強化の一覧については、「Adobe Captivate 9.0.2、9.0.1 および 9 リリースの新機能」を参照してください。

Captivate 9.0.2.437 では、HTML5 Captivate コンテンツのホストを行う場合に、JSON の MIME タイプを application/json で指定することができます。

リリース 9.0.2.437 で修正された問題

  • レスポンシブプロジェクトの実行中、テキスト入力のクイズボタンが表示に失敗する。
  • IE 9.0 で、パブリッシュした HTML5 コンテンツを起動できない。
  • Mac で、Web オブジェクトをプロジェクト内の埋め込みコードに挿入した場合に、Captivate が予期せず閉じられる。

リリース 9.0.2.421 で修正された問題

プロジェクトのパブリッシュまたはプレビュー

  • 再生バーを表示または非表示にした場合に、「再生バーボタンの表示が崩れる
  • 複数のスライドに連続してボタンが同じ位置にある場合に、もう一度ボタンをクリックしなければ先に進めない場合がある。
  • デバイス上でランタイムダイアログのプレビューを行った場合に、2 回目のプレビューを閉じることができない。
  • マルチスライド同期ビデオが指定のスライドだけでなくスライド全体を通して再生される。

クイズ機能と LMS

  • ランダム質問スライドのオーディオが再生に失敗する。クイズプール内のクイズスライドに音声を追加すると、オーディオが HTML で再生できなくなる。
  • 合格率を 60%に設定した場合に、ちょうど 60%を達成すると、結果に「失敗しました」と表示される。
  • フィードバックの不透明度を 100%に設定していても、フィードバックのテキストが解答選択肢に重なって表示される。
  • 知識の確認問題のみが含まれるコースでは、Adobe Connect でコースを修了した後も「進行中」と表示される。

SWF のパブリッシュ

  • 押された状態のスマートシェイプボタンの上に繰り返しマウスオーバーすると、ボタンが縮小表示される。
  • SWF 出力時にオーディオを早送りモードから通常再生モードに切り替えると、再生できなくなる。

ドラッグ&ドロップインタラクション

  • HTML5 でスライドを再び開くと、ドラッグ&ドロップアセットがリセットされない。
  • HTML5 でプレビューやパブリッシュする際にソースをドラッグすると、タイムラグが発生する。

既知の問題

  • SWF プレビューで高解像度ストック画像を表示できない。
  • 回避策:

    ブラウザプレビュー:パブリッシュダイアログを開き、デフォルトのパブリッシュ設定を Flash Player 11 に変更します。フラッシュプレーヤーのドロップダウンメニューから「Flash player 11」を選択し、「パブリッシュ」ボタンをクリックします。

    プロジェクトプレビュー:Flash Player 11 がインストールされているパソコンに SWF 出力をパブリッシュし、スタンドアロンの Flash Player から SWF ファイルを表示します(スタンドアロンの Flash Player ダウンロードリンク:https://fpdownload.macromedia.com/pub/flashplayer/updaters/22/flashplayer_22_sa.exe

  • 製品ポータル内でリンク上にマウスオーバーしても、マウスのアイコンが手のアイコンに変わらない。

カスタマーケア

カスタマーサービス

Adobe カスタマーサービスでは、製品情報、セールス、登録およびその他の技術的な問題以外のことについて、お客様からのお問い合わせをお受けしています。アドビカスタマーサービスへの問い合わせ先については、お客様の国または地域の Adobe.com にアクセスし、「お問い合わせ」をクリックしてください。 

サポートプランオプションとテクニカルリソース

製品について、無料または有料のサポートプログラムおよびトラブルシューティングリソースに関する情報を含む技術的なサポートが必要な場合は、http://www.adobe.com/go/support_jp/ に詳しい情報があります。北米以外の地域のお客様は、http://www.adobe.com/go/intlsupport_jp/ にアクセスし、国名の下にある「変更」をクリックして該当する国を選択してください。

無償のトラブルシューティングリソースには、アドビのサポートデータベース、ユーザーフォーラムなどがあります。できるだけ早く問題を解決するために、柔軟な選択を提供できるよう、今後も引き続きオンラインで追加のツールや情報を提供していきます。 

Adobe Captivate 9.0 のインストールまたはアンインストールに関する問題が発生した場合は、サポートへお問い合わせいただく前に、システムの再起動をお試しください。 

その他のリソース

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー