アグリゲータを使用して、SWF ファイルとしてパブリッシュされた複数のプロジェクトを結合できます。アグリゲーターで結合したファイルを、SWF 出力、実行可能ファイル(Windows および Mac OS)、PDF、HTML または Zip ファイルとしてパブリッシュできます。アグリゲータは、個別のモジュール(SWF ファイル)の名前を使用して目次を作成します。個別のモジュールの目次は、モジュール名の下に表示されます。

現在、アグリゲータは Adobe Captivate を使用してパブリッシュされた SWF ファイルおよび同じバージョンの ActionScript を使用する SWF ファイルをサポートします。

注意:

Flash で作成した SWF ファイルをアグリゲータープロジェクトに追加することはできません。

ムービー間で目次の設定の一貫性を維持するには、SWF ファイルをマスタームービーとして設定します。マスタームービーの目次設定は、アグリゲータ内の他のすべてのムービーに適用されます。個別のコンテンツ作成者が行った目次の変更は、マスタームービーを使用して元に戻すことができます。

アグリゲータープロジェクトを作成する

  1. ファイル/新規/アグリゲータープロジェクトを選択します。

  2. アグリゲータダイアログボックスで、「モジュールを追加」をクリックします。

  3. 開くダイアログボックスで、アグリゲータに追加する SWF ファイルを選択します。

  4. 他の SWF ファイルをプロジェクトに追加するには、手順 2 と 3 を繰り返します。

    • SWF ファイルをマスタームービーとして設定するには、「マスタームービーとして設定」を選択します。SWF ファイルの目次設定は、アグリゲータ内の他のファイルに適用されます。マスタームービーのプロジェクト情報は、アグリゲータファイルに適用されます。

    • SWF ファイルの名前をムービーに表示しない場合は、「モジュールタイトルを含める」を選択解除します。

    • メニュー内の SWF ファイルの位置を変更するには、ファイル名を選択します。上向き矢印キーまたは下向き矢印キーを使用して、ムービーをメニュー内の目的の位置に移動します。

    • 一覧からムービーを削除するには、ムービーを選択し、削除 をクリックします。

    • マスタームービーの目次で設定されているプロジェクト情報を無効にするには、「情報」をクリックします。目次情報ダイアログボックスで、「目次情報を無効にする」を選択し、設定を変更します。パブリッシュされたアグリゲータの目次メニューの上に目次情報が表示されます。詳しくは、目次パネルでのプロジェクト情報の表示を参照してください。

    • プロジェクトにプリローダー画面を追加するには、「プリローダーを選択」領域で参照アイコンをクリックします。使用する画像のある場所を指定してファイルを選択し、「開く」をクリックします。

  5. 「保存」をクリックしてファイルを .aggr ファイルとして保存します。

アグリゲータープロジェクトのパブリッシュ

  1. アグリゲータープロジェクトを開きます。

  2. パブリッシュアイコンをクリックします。

  3. アグリゲーターによるパブリッシュダイアログボックスで、次の操作を実行します。

    1. 「形式」セクションで、要件に基づいて「SWF」、「Windows 実行ファイル」または「Mac 実行ファイル」を選択します。

    2. 「タイトル」フィールドで、パブリッシュされたファイルに一意の名前を指定します。

    3. 「フォルダー」フィールドに、ファイルがパブリッシュされるパスを入力します。または、「参照」をクリックしてパスを指定します。Adobe Captivate でファイルのパブリッシュ先のデフォルトフォルダーを作成するには、「ファイルをフォルダーにパブリッシュ」を選択します。

  4. 「パブリッシュオプション」セクションで、選択したパブリッシュ形式に基づいて 1 つ以上のオプションを選択します。

    • ファイルを 1 つの ZIP ファイルとしてパブリッシュする場合は、「Zip ファイル」を選択します。このオプションは、1 つの ZIP ファイルを作成して LMS(学習管理システム)に直接アップロードする場合に特に便利です。

    • SWF を HTML ファイル内に挿入してパブリッシュする場合は、「HTML の書き出し」を選択します。

    • SWF を PDF ファイル内に挿入してパブリッシュする場合は、「PDF の書き出し」を選択します。

    • ユーザーのモニターの全画面にムービーを表示する場合は、「フルスクリーン」を選択します。

  5. パブリッシュ形式として「Windows 実行ファイル」を選択した場合は、「カスタムアイコン」フィールドで参照アイコンをクリックし、パブリッシュした EXE ファイルにアイコンを割り当てます。

  6. 「パブリッシュ」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー