Adobe Captivate でのスキンエディターの操作

スキンエディターにはプロジェクトの最初のスライドのスキンプレビューが表示されます。プレビューには、スライドの背景色(存在する場合)または背景画像が含まれます。スキンエディターダイアログボックスのすべての設定がプレビューに即時適用されるため、スキンプレビューで背景画像が表示されるときにパフォーマンスの問題が発生することがあります。スキンエディターダイアログボックスでのスキンの編集時に、このプレビューの更新の遅れを避けるには、空のスライドを最初のスライドとして挿入します。次に、スキンエディターダイアログボックスを開き、再生バーコントロール、位置メニュー、枠などのすべてのスキン設定を定義します。スキン設定が完了したら、最初に挿入した空のスライドを非表示にし、スキンエディターダイアログボックスを再び開いて最終変更をプレビューできます。スキンプレビューには常に、非表示ではない最初のプロジェクトスライドが表示されます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン