プロジェクト内のテキストがブラウザーで正しく表示されない場合、SWF ファイルに関連付けられた HTM ファイルではなく、Adobe Captivate プロジェクトの SWF ファイルをリンクとして呼び出していることが考えられます。プロジェクトを Web ページに追加する場合には、SWF ファイルに直接リンクを設定しないでください。SWF ファイルに直接リンクが設定されている場合、ブラウザーでは SWF ファイルの大きさが不明なため、単純にブラウザーウィンドウと同じ大きさで SWF ファイルを表示します。これにより、画面が歪みます。特にテキストが歪むため、文字を読むことが困難になります。

SWF ファイルをブラウザーで適切に表示するには、SWF ファイルと一緒に生成された HTM ファイルを使用します。HTM ファイルには、ブラウザーで表示するプロジェクトの正しい大きさを指定するコードが含まれています。

プロジェクトを SWF ファイルとしてパブリッシュする場合は、「HTML 書き出し」オプションを選択します。HTM ファイルは、SWF ファイルで指定した場所と同じ場所に保存されます。HTM ファイルは SWF ファイルと同じ名前になりますが、拡張子は .htm です。

Adobe® Flash® Player 8 以降をインストールした場合、ブラウザーを使用して Adobe Captivate プロジェクトをプレビューすると、セキュリティ設定の警告が表示されます。この警告は、Flash Player 8 以降に設定されているセキュリティ設定が原因で発生します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー