静的ウィジェット

静的ウィジェットはユーザーインタラクションの設定に役立つ汎用ウィジェットです。静的ウィジェットは Adobe Captivate を操作しません。つまり、これらのウィジェットに成功および失敗アクションを設定できないということです。

インタラクティブウィジェット

インタラクティブウィジェットは、ユーザー入力に基づいて外観や機能が変わります。成功および失敗アクションをこれらのウィジェットに割り当て、ユーザーがウィジェットを操作するとウィジェットが Adobe Captivate を操作できるようにすることができます。

開発者として Flash でインタラクティブウィジェットを作成する場合は、ボタンウィジェットのコードを参考にすることができます。このコードから、インタラクティブウィジェットの作成方法のヒントを得られます。コンピューターの ¥¥Program Files¥Adobe¥Adobe Captivate <バージョン番号>¥Gallery¥Widgets¥FlashButton.wdgt(Windows)および /Applications/Adobe Captivate 6/Gallery/Widgets/FlashButton.wdgt(Mac OS)で、ボタンウィジェット FlashButton.fla を探します。

ボタンウィジェットは、ユーザーがウィジェットの上にポインターを移動したときに輝きます。

  1. 空白スライドを挿入します。

  2. ウィジェットパネル(ウィンドウ/ウィジェット)から FlashButton.swf ファイルを挿入します。

  3. スライドをプレビューします。ポインターをボタンの上に移動すると、ボタンウィジェットが輝きます。

質問ウィジェット

Adobe Captivate の質問ウィジェットを使用して、新しい質問の種類を追加できます。以下の手順では、多肢選択問題のウィジェットを挿入する方法について説明します。

  1. 空白スライドを挿入します。

  2. ウィジェットパネルからウィジェット MCQ_AS3.swf を挿入します。質問のプレースホルダーを含むスライドとスコア用のスライドの 2 つのスライドが挿入されます。

  3. 必要に応じて、質問と複数の選択肢を入力します。

  4. 別の質問を挿入するには、質問が含まれるスライドの後に空白スライドを挿入し、もう一度ウィジェットを挿入します。

注意:

正解ごとに加算されるポイント数や、スライドに表示されるボタンなどのプロパティを編集するには、クイズのプロパティパネルを使用します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー