オーディオとビデオがライブビューで再生されない

Dreamweaver 2015.2 ではライブビューでオーディオファイルやビデオファイルが再生されません。 しかし、ブラウザーで閲覧すると、メディアファイルは予想どおりに再生されます。

この問題は Windows および Mac OS の両方で発生します。

バージョン 2015.2 以前の Dreamweaver で MP3 および MP4 ファイルを挿入した場合、これらのオーディオファイルやビデオファイルはバージョン 2015.2 以降のライブビューでは再生されません。 Dreamweaver の以前のバージョンでこれらのファイルを挿入したときに、対応するコードに「type」属性が追加されました。

Dreamweaver 2015.2 における CEF 統合によるコーデックの変更のために、コードに「type」属性を持つオーディオファイルやビデオファイルはライブビューで再生されません。

解決策:「type」属性を削除するか、オーディオ/ビデオファイルを直接挿入する

type」属性を削除するか、あるいは<audio>または<video>タグで「src」として直接 MP3 および MP4 ファイルを挿入します。

例:

HTML オーディオ:

<audio controls>
  <source src="../Cadbury.mp3">
  <source src="../Cadbury.wav">
</audio>

HTML ビデオ:

<video controls>
  <source src="../H264-big_buck_bunny.mp4">
  <source src="../big_buck_bunny.ogg">
</video>

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー