曲線ツールを使用すると、パスの作成と描画を簡単で直感的に行うことができます。新しいツールでは、スムーズポイントまたはコーナーポイントの作成、切り替え、編集、追加または削除を行うことができます。他のツールを使う必要がありません。別のツールに切り替える必要がないので、パスをすばやく正確に操作できます。

  1. 曲線ツール を選択します。

    注意:

    曲線ツール用のキーの組み合わせは、Shift + ~ です(キーボードの Shift とチルド記号を同時に押します)。

  2. アートボードに 2 つのポイントをドロップしてから、マウスで指す位置に応じて生じるパスのシェイプがラバーバンドプレビューに表示されるのを確認します。

    注意:

    ラバーバンド表示は、ツールのデフォルトでオンになっています。オフにするには、環境設定を使用します(環境設定/選択範囲・アンカー表示/ペンツールのラバーバンドを有効にする)。

  3. マウスを使用してポイントをドロップしたり、タップしてスムーズポイントを作成したりします。コーナーポイントを作成するには、ダブルクリックするか、クリックまたはタップするときに Alt キーを押します。

    (左)デフォルトでは、曲線のためのスムーズポイントが作成されます(右)コーナーポイントを作成するには、ダブルクリックするか、ポイントをドロップするときに Alt キーを押します
  4. 次のようないくつかの操作を実行できます。

    • 既存のパスまたはシェイプにさらにポイントを追加するには、Option(Mac)/Alt(Windows)キーを押しながらクリックします。
    • スムーズポイントとコーナーポイントを切り替えるには、ポイントをダブルクリックまたはダブルタップします。
    • ポイントを移動するには、ポイントをクリックまたはタップしてからドラッグします。
    • ポイントを削除するには、ポイントをクリックまたはタップしてから Delete キーを押します。曲線は保持されます。
    • 描画をやめるには、Esc キーを押します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー