ペンツールを使用している時に、カンバス上にアンカーポイントを置かない限り、描画されるパスを予測することは困難でした。Illustrator CC の 2014 リリース以降、ペンツールで、前のアンカーポイントから、ポインターの現在位置まで描画されるパスをプレビュー表示できます。

  1. ペンツールを使用して、アートボードを一度クリックしてスムーズポイントを描画し、必要に応じてマウスをドラッグしてハンドルを作成します。

    注意:

    ペンツールを使用してスムーズポイントを作成すると、向かい合ったハンドルは常に同じ長さのペアになります。スムーズポイントのハンドルをドラッグする際に Command キー(Mac OS)またはCtrl キー(Windows)キーを押して、長さが等しくないハンドルを作成します(ペアは変更されません)。

  2. マウスボタンを放します。マウスのポインターをアートボードにかざすと、マウスポインターの位置にアンカーポイントをドロップした場合に描画されるパスが表示されます。 

    A. 最初のアンカーポイントとハンドル B. 最初のアンカーポイントとマウスポインター間のパスのラバーバンドのプレビュー 
  3. 表示されるプレビューが描画したいパスであれば、その場所をクリックします。Illustrator はプレビューのとおりにパスを描画します。

注意:

プレビューがオンの状態で Esc キーを押すと、プレビュー表示が停止し、パスが終了します。ペンツールの操作中に(プレビュー機能をオフにした状態で)キーボードショートカット P を押しても同じ操作を行えます。

プレビュー機能をオンまたはオフにする:

  1. 環境設定 ダイアログを開きます(Ctrl+K キー)。
  2. 「選択範囲とアンカー表示」 タブを表示します。
  3. 「ペンツールのラバーバンドを有効にする」 チェックボックスをオンまたはオフにします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー