ビデオをコンピューターに保存する方法、または YouTube、Facebook、Instagram、Behance などのソーシャルメディアチャンネルで直接共有する方法について学習します。

ビデオを編集したら、コンピューターに保存したり、ソーシャルメディアチャンネルで共有したりできます。ビデオを共有する場合、タイトル、説明、ハッシュタグなどの情報やカスタムサムネールをビデオに追加できます。また、ビデオ投稿を予約したり、高度なカスタムレンダリング設定を制御したりできます。

注意:

Premiere Rush スタータープランの場合は、ビデオを最大 3 つまで書き出すことができます。無制限に書き出すには、有料プランにアップグレードします。詳しくは、Premiere Rush CC スタータープランから有料プランへのアップグレードを参照してください。


ビデオをデバイスに保存する

ビデオをローカルデバイスに保存するには:

  1. 上部のツールバーで「共有」をクリックしてから、「ローカル」をクリックします。

  2. 「設定」で、次のオプションを指定できます。

    ファイル名:

    ビデオのファイル名を編集するか、デフォルトのファイル名(シーケンス名)を保持します。

    保存先:

    ビデオを保存する場所を指定します。

    次に、「書き出し」をクリックするか、詳細設定の微調整をおこなうことができます。

    注意:

    詳細設定は、ビデオやソーシャルメディアの出力先のタイプに基づいて、デフォルトで最適な設定がされています。特別なビデオ要件がない限り、通常はこれらの設定を変更する必要はありません。

    プリセット:

    すべてのプラットフォームのデフォルトプリセットは自動です。解像度フレームレート自動オーディオチャンネルステレオ品質に設定されています。ただし、ビデオと公開先の性質によって、ドロップダウンリストからプリセットを選択できます。

    次の要素がプリセットを定義します。これらの要素のいずれかを変更すると、そのプリセットは自動的にカスタムプリセットになります。カスタムプリセットを作成したら、プリセットを保存できます。 

    プリセットコンポーネント 意味
    解像度 ビデオのタイプおよび公開先に応じて、様々な解像度オプションを使用できます。
    フレームレート 23.976 fps ~ 60 ffps の様々なフレームレートオプションを使用できます。
    オーディオチャンネル モノラル、ステレオまたはオーディオなしオプションを選択できます。
    品質 ビデオの品質を設定します。品質を設定する際には、高品質ビデオでは、より多くのハードディスク容量が使用され、インターネット経由で表示する場合、読み込みにより多くの時間がかかる可能性があることに注意してください。

    カスタムプリセットを保存するには、、プリセットポップアップメニューの横にあるプリセットを保存アイコンをクリックします。プリセットに名前を付けて、「OK」をクリックします。カスタムプリセットがプリセットポップアップメニューから使用できるようになります。

  3. 書き出し」をクリックします。

    Premiere Rush は、選択した書き出し設定を使用してビデオをレンダリングし、指定した場所に保存します。

YouTube チャンネルでのビデオの共有

Premiere Rush から YouTube にログインし、完成したビデオを直接 YouTube チャンネルで共有できます。

  1. ツールバーの「共有」をクリックしてから、「YouTube」を選択します。

  2. YouTube にログインします(まだログインしていない場合)。

    YouTube にログイン
    YouTube にログイン
  3. 「設定」で、次のオプションを設定します。

    タイトル:

    ビデオにタイトルを追加します。

    説明:

    説明を追加して、視聴者にビデオの詳細がわかるようにします。この説明は、ビデオが YouTube に公開された後、ビデオの下部に表示されます。

    タグ:

    ビデオにタグを追加します。タグを使用すると、ビデオに関連した一般的な言葉にリンク付けすることで、YouTube ユーザーはビデオを視聴できます。同様のタグのビデオは、YouTube のサイドバーでグループ化されていることがあります。

    共有時のプライバシー:

    使用可能なオプションの 1 つを選択してください:「公開」「限定公開」、または「プライベート」。公開されたビデオは、誰でも検索して視聴できます。リストに掲載されていないビデオは、ビデオのリンクを知っているユーザーのみがアクセスできます。非公開のビデオはリストに掲載されず、指定した視聴者のみが表示できます。指定したユーザーがビデオにアクセスするには、Google アカウントが必要です。

    カテゴリー:

    ドロップダウンリストから、ビデオカテゴリーを選択します。 

    再生リスト:

    ドロップダウンリストから再生リストを選択します。

    スケジュール:

    ビデオが YouTube チャンネルに公開される日時を予約したい場合は、このチェックボックスをオンにします。次に、日時ピッカーから公開時間を選択します。

    このファイルのコピーを保持:

    コンピューターに保存されたビデオのコピーを保持する場合は、このオプションを選択します。このオプションを選択した後、ファイルを保存するフォルダに移動します。

    その後、次の詳細設定をおこなうか、通常最適な設定であるデフォルト設定のままにします。

    プリセット:

    すべてのプラットフォームのデフォルトプリセットは自動です。解像度フレームレート自動オーディオチャンネルステレオ品質に設定されています。ただし、ビデオの性質に基づいて、ドロップダウンリストからプリセットを選択できます。

    次の要素がプリセットを定義します。下の要素のいずれかを変更すると、そのプリセットは自動的にカスタムプリセットになります。カスタムプリセットを作成したら、プリセットを保存できます。 

    プリセットコンポーネント 意味
    解像度 ビデオのタイプおよび公開先に応じて、様々な解像度オプションを使用できます。
    フレームレート 23.976 fps ~ 60 ffps の様々なフレームレートオプションを使用できます。
    オーディオチャンネル モノラル、ステレオまたはオーディオなしオプションを選択できます。
    品質 ビデオの品質を設定します。品質を設定する際には、高品質ビデオでは、より多くのハードディスク容量が使用され、インターネット経由で表示する場合、読み込みにより多くの時間がかかる可能性があることに注意してください。

    カスタムプリセットを保存するには、、プリセットポップアップメニューの横にあるプリセットを保存アイコンをクリックします。プリセットに名前を付けて、「OK」をクリックします。カスタムプリセットがプリセットポップアップメニューから使用できるようになります。

  4. ビデオサムネールを設定します。

    現在のフレームを設定:

    ビデオサムネールに使用するフレームをビデオから選択します。このビデオサムネールは、視聴者が YouTube の一覧を見ているときに表示されるものです。選択したフレームが視聴者の注意を引くものであることを確認してください。

    アップロード:

    また、カスタムサムネールをアップロードすることもできます。「アップロード」をクリックし、ビデオのサムネールに使用したい画像を参照して選択します。

    サムネールを追加
    サムネールの追加
  5. プレビューから:

    ビデオをレンダリングして Youtube に書き出す前に、ビデオのプレビューをおこないます。

  6. 書き出し」をクリックします。

    Premiere Rush は、選択した書き出し設定を使用してビデオをレンダリングします。ソーシャルメディアチャンネルに公開する前に、ビデオをプレビューできる機会があります。

  7. Premiere Rush が正常にレンダリングを完了すると、ビデオは YouTube で公開できるようになります。「公開」をクリックします。Premiere Rush はビデオを YouTube に直接公開し、公開が完了したら通知します。

    公開されたビデオ
    公開されたビデオ

Facebook ページでのビデオの共有

ビデオを Facebook ページに直接公開できます。Facebook ページに関連付けられているアカウントを持っている場合にのみ、Facebook でビデオを共有できます。

  1. ツールバーの「共有」をクリックしてから、「Facebook」を選択します。

  2. Facebook にログインします(まだログインしていない場合)。

    Facebook にログイン
    Facebook にログイン
  3. 「設定」で、次のオプションを指定します。

    ページ:

    自分のアカウントに関連付けられた Facebook ページを選択します。 

    タイトル:

    ビデオにタイトルを追加します。

    説明:

    説明を追加して、視聴者にビデオの詳細がわかるようにします。この説明は、ビデオが公開された後、ビデオの下部に表示されます。

    このファイルのコピーを保持:

    コンピューターに保存されたビデオのコピーを保持する場合は、このオプションを選択します。このオプションを選択した後、ファイルを保存するフォルダに移動します。 

    その後、次の詳細設定をおこなうか、通常最適な設定であるデフォルト設定のままにします。

    プリセット:

    デフォルトのプリセットは自動です。解像度フレームレート自動オーディオチャンネルステレオ品質に設定されています。ただし、ビデオの性質に基づいて、ドロップダウンリストからプリセットを選択できます。

    次の要素がプリセットを定義します。下の要素のいずれかを変更すると、そのプリセットは自動的にカスタムプリセットになります。カスタムプリセットを作成したら、プリセットを保存できます。 

    プリセットコンポーネント 意味
    解像度 ビデオのタイプおよび公開先に応じて、様々な解像度オプションを使用できます。
    フレームレート 23.976 fps ~ 60 ffps の様々なフレームレートオプションを使用できます。
    オーディオチャンネル モノラル、ステレオまたはオーディオなしオプションを選択できます。
    品質 ビデオの品質を設定します。品質を設定する際には、高品質ビデオでは、より多くのハードディスク容量が使用され、インターネット経由で表示する場合、読み込みにより多くの時間がかかる可能性があることに注意してください。

    カスタムプリセットを保存するには、、プリセットポップアップメニューの横にあるプリセットを保存アイコンをクリックします。プリセットに名前を付けて、「OK」をクリックします。カスタムプリセットがプリセットポップアップメニューから使用できるようになります。

  4. ビデオサムネールを設定します。

    現在のフレームを設定:

    ビデオサムネールに使用するフレームをビデオから選択します。このビデオサムネールは、視聴者が Facebook の一覧を見ているときに表示されるものです。選択したフレームが視聴者の注意を引くものであることを確認してください。

    更新

    また、カスタムサムネールをアップロードすることもできます。「アップロード」をクリックし、ビデオのサムネールに使用したい画像を参照して選択します。

  5. プレビューから:

    ビデオをレンダリングして Facebook に書き出す前に、ビデオのプレビューをおこないます。

  6. 書き出し」をクリックします。

    Premiere Rush は、選択した書き出し設定を使用してビデオをレンダリングします。ソーシャルメディアチャンネルに公開する前に、ビデオをプレビューできる機会があります。

  7. Premiere Rush が正常にレンダリングを完了すると、ビデオは Facebook で公開できるようになります。「公開」をクリックします。Premiere Rush はビデオを Facebook に直接公開し、公開が完了したら通知します。

    公開されたビデオ
    公開されたビデオ

Instagram へのビデオの書き出し

Instagram にビデオを書き出すには、デバイスにファイルを保存した後、Instagram アカウントにログインして、iOS デバイスの Instagram アプリからビデオを共有します。

  1. ツールバーの「共有」をクリックしてから、「Instagram」を選択します。

  2. 「設定」で、次のオプションを設定します。

    保存先:

    ファイルを保存するフォルダーを選択します。

    プリセット:

    デフォルトのプリセットは自動です。解像度フレームレート自動オーディオチャンネルステレオ品質に設定されています。ただし、ビデオの性質に応じて、ドロップダウンリストからプリセットを選択できます。

    次の要素がプリセットを定義します。下の要素のいずれかを変更すると、そのプリセットは自動的にカスタムプリセットになります。カスタムプリセットを作成したら、プリセットを保存できます。 

    プリセットコンポーネント 意味
    解像度 ビデオのタイプおよび公開先に応じて、様々な解像度オプションを使用できます。
    フレームレート 23.976 fps ~ 60 ffps の様々なフレームレートオプションを使用できます。
    オーディオチャンネル モノラル、ステレオまたはオーディオなしオプションを選択できます。
    品質 ビデオの品質を設定します。品質を設定する際には、高品質ビデオでは、より多くのハードディスク容量が使用され、インターネット経由で表示する場合、読み込みにより多くの時間がかかる可能性があることに注意してください。

    カスタムプリセットを保存するには、、プリセットポップアップメニューの横にあるプリセットを保存アイコンをクリックします。プリセットに名前を付けて、「OK」をクリックします。カスタムプリセットがプリセットポップアップメニューから使用できるようになります。

    Instagram へのビデオの書き出し
    Instagram へのビデオの書き出し
  3. プレビューから:

    ビデオをレンダリングして Instagram に書き出す前に、ビデオをプレビューします。

  4. 書き出し」をクリックします。

    Premiere Rush は、選択した書き出し設定を使用してビデオをレンダリングし、コンピューター上に保存します。

  5. Instagram アカウントにログインし、保存したビデオを見つけて共有します。デスクトップの場合は、ビデオを電話やタブレットに移動させ、そこから直接共有する必要があります。iOS デバイスの場合は、ビデオを書き出してから、Instagram をタップします。これにより Instagram アプリケーションが開き、Premiere Rush ビデオを共有する準備が整います。

    Instagram へのビデオの書き出し
    Instagram へのビデオの書き出し

Behance へのビデオの書き出し

ビデオをBehanceに直接書き出すことができます。

  1. Behance にログインします(まだログインしていない場合)。

  2. 設定」で、次のオプションを設定します。

    説明:

    説明を追加して、視聴者にビデオの詳細がわかるようにします。この説明は、ビデオが Behance に公開された後、ビデオの下部に表示されます。

    タグ:

    適切なタグをビデオに追加します。タグを使用すると、ビデオに関連した一般的な言葉にリンク付けすることで、ユーザーはビデオを見つけることができます。

    プリセット:

    デフォルトのプリセットは自動です。解像度フレームレート自動オーディオチャンネルステレオ品質に設定されています。ただし、ビデオの性質に応じて、ドロップダウンリストからプリセットを選択できます。

    次の要素がプリセットを定義します。下の要素のいずれかを変更すると、そのプリセットは自動的にカスタムプリセットになります。カスタムプリセットを作成したら、プリセットを保存できます。 

    プリセットコンポーネント 意味
    解像度 ビデオのタイプおよび公開先に応じて、様々な解像度オプションを使用できます。
    フレームレート 23.976 fps ~ 60 ffps の様々なフレームレートオプションを使用できます。
    オーディオチャンネル モノラル、ステレオまたはオーディオなしオプションを選択できます。
    品質 ビデオの品質を設定します。品質を設定する際には、高品質ビデオでは、より多くのハードディスク容量が使用され、インターネット経由で表示する場合、読み込みにより多くの時間がかかる可能性があることに注意してください。

    カスタムプリセットを保存するには、、プリセットポップアップメニューの横にあるプリセットを保存アイコンをクリックします。プリセットに名前を付けて、「OK」をクリックします。カスタムプリセットがプリセットポップアップメニューから使用できるようになります。

    Behance へのビデオの書き出し
    Behance へのビデオの書き出し
  3. プレビューから:

    ビデオをレンダリングして Behance に書き出す前に、ビデオのプレビューをおこないます。

  4. 書き出し」をクリックします。

    Premiere Rush は、選択した書き出し設定を使用してビデオをレンダリングします。ソーシャルメディアチャンネルに公開する前に、ビデオをプレビューできる機会があります。

  5. Premiere Rush が正常にレンダリングを完了すると、ビデオはBehanceで公開できるようになります。「公開」をクリックします。Premiere Rush はビデオを Behance に直接公開し、公開が完了したら通知します。

    Behance へのビデオの書き出し
    Behance へのビデオの書き出し

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー