マニュアル キャンセル

デスクトップ版の Premiere Rush を使用してビデオを保存、共有、または書き出し

  1. Adobe Premiere Rush ユーザガイド
  2. はじめに
    1. Adobe Premiere Rush とは
    2. Adobe Premiere Rush 必要システム構成
    3. Adobe Premiere Rush の新機能
    4. リリースノート | Adobe Premiere Rush
    5. Adobe Premiere Rush のインターフェイスについて
    6. キーボードショートカット
    7. Adobe Premiere Rush | よくある質問
    8. ヒントとテクニック
    9. Adobe Premiere Rush の同期の仕組み
  3. フッテージの読み込み
    1. 写真、ビデオ、オーディオの読み込み
  4. ビデオの編集
    1. タイムラインでのビデオ編集
    2. オーディオの追加と調整
    3. ビデオのカラー、サイズおよび位置の変更
    4. タイトルの作成
    5. トランジション、パンとズームのエフェクトを追加して、クリップを自動的にリフレーム
    6. クリッププロパティをトランスフォーム
    7. ビデオの縦横比を変更する
    8. ピクチャインピクチャエフェクトの作成
    9. ビデオの速度調整
    10. Adobe Fonts からのフォントの使用
    11. プロジェクトとシーケンスの複製
  5. ビデオの書き出し
    1. ビデオの保存、共有または書き出し
  6. iOS および Android 版 Premiere Rush
    1. モバイル版 Adobe Premiere Rush | よくある質問
    2. iOS 版 Adobe Premiere Rush を使用したビデオの作成と編集
    3. ソーシャルメディアチャンネルへのビデオの書き出し
    4. Android 版 Adobe Premiere Rush を使用したビデオの作成と編集
    5. iOS 版 Adobe Premiere Rush サブスクリプションの管理
    6. Android 版 AdobePremiere Rush サブスクリプションの管理
    7. Samsung Galaxy ストアでの AdobePremiere Rush サブスクリプションの管理

ビデオをコンピューターに保存する方法、または YouTube、Facebook、Instagram、Behance などのソーシャルメディアチャンネルで共有する方法について学習します。

ビデオをデバイスに保存する

ビデオをローカルデバイスに保存するには:

  1. 上部のツールバーで「共有」をクリックします。
  2. ローカル」をクリックします。
  3. ファイル名」を追加し、保存先の場所を選択します。
  4. 特定のビデオ要件がある場合は、詳細設定を微調整できます。詳しくは、「詳細設定」を参照してください。
  5. レンダリングする前にビデオをプレビューし、デバイスに保存します。
  6. 書き出し」をクリックします。

Premiere Rush は、選択した書き出し設定を使用してビデオをレンダリングし、指定した場所に保存します。

YouTube チャンネルでのビデオの共有

Premiere Rush から YouTube にログインし、完成したビデオを直接 YouTube チャンネルで共有できます。

  1. Premiere Rush でプロジェクトを開きます。
  2. 上部のツールバーで「共有」をクリックします。
  3. YouTube」をクリックします。
  4. YouTube にログインします(まだログインしていない場合)。
  5. 再生リスト」を選択します。「タイトル」、「説明」、「タグ」を追加してビデオを簡単に表示します。「プライバシー」設定を「公開」、「非公開」または「限定公開」に設定します。
  6. 日時を追加することによって、ビデオを YouTube チャンネルに公開するタイミングを設定することができます。ファイルのコピーをお使いのデバイスに保存することもできます。
  7. 特定のビデオ要件がある場合は、詳細設定を微調整できます。詳しくは、「詳細設定」を参照してください。
  8. サムネイルを設定します。「現在のフレームを設定」するか、「カスタムサムネイル」を選択できます。
  9. ビデオをレンダリングして Youtube に書き出す前に、ビデオのプレビューをおこないます。 
  10. 書き出し」をクリックします。
  11. レンダリングが完了したら、「公開」をクリックします。

Facebook ページでのビデオの共有

ビデオを Facebook ページに直接公開できます。Facebook ページに関連付けられているアカウントを持っている場合にのみ、Facebook でビデオを共有できます。

  1. Premiere Rush でプロジェクトを開きます。 
  2. ツールバーの「共有」をクリックします。
  3. Facebook」をクリックします。
  4. Facebook にログインします(まだログインしていない場合)。  
  5. アカウントに関連付けられているページを選択します。「タイトル」と「説明」を追加して、視聴者が動画の詳細を理解しやすくします。ファイルのコピーをお使いのデバイスに保存することもできます。
  6. 特定のビデオ要件がある場合は、詳細設定を微調整できます。詳しくは、「詳細設定」を参照してください。
  7. ビデオをレンダリングして Facebook に書き出す前に、ビデオのプレビューをおこないます。
  8. 書き出し」をクリックします。
  9. レンダリングが完了したら、「公開」をクリックします。

Instagram へのビデオの書き出し

Instagram にビデオを書き出すには、デバイスにファイルを保存した後、Instagram アカウントにログインして、iOS デバイスの Instagram アプリからビデオを共有します。

  1. Premiere Rush でプロジェクトを開きます。 
  2. ツールバーの「共有」をクリックします。
  3. Instagram」をクリックします。
  4. Instagram にログインします(まだログインしていない場合)。  
  5. ファイルを保存する場所を選択します。
  6. 特定のビデオ要件がある場合は、詳細設定を微調整できます。詳しくは、「詳細設定」を参照してください。
  7. ビデオをレンダリングして Instagram に書き出す前に、ビデオをプレビューします。
  8. 書き出し」をクリックします。
  9. レンダリングが完了したら、「完了」をクリックします。

Behance へのビデオの書き出し

ビデオをBehanceに直接書き出すことができます。

  1. Premiere Rush でプロジェクトを開きます。 
  2. ツールバーの「共有」をクリックします。
  3. Behance」をクリックします。
  4. Behance にログインします(まだログインしていない場合)。 
  5. 説明タグを追加して、Behance にビデオを表示します。ファイルのコピーをお使いのデバイスに保存することもできます。
  6. 特定のビデオ要件がある場合は、詳細設定を微調整できます。詳しくは、「詳細設定」を参照してください。
  7. ビデオをレンダリングして Behance に書き出す前に、ビデオのプレビューをおこないます。
  8. 書き出し」をクリックします。
  9. レンダリングが完了したら、「公開する」をクリックします。

詳細設定

詳細設定は、ビデオやソーシャルメディアの出力先のタイプに基づいて、デフォルトで最適な設定がされています。特別なビデオ要件がない限り、通常はこれらの設定を変更する必要はありません。

すべてのプラットフォームのデフォルトプリセット自動です。解像度フレームレート自動オーディオチャンネルステレオ品質に設定されています。ただし、ビデオと公開先の性質によって、ドロップダウンリストからプリセットを選択できます。

次の要素がプリセットを定義します。これらの要素のいずれかを変更すると、そのプリセットは自動的にカスタムプリセットになります。カスタムプリセットを作成したら、プリセットを保存できます。 

プリセットコンポーネント

意味

解像度

ビデオのタイプおよび公開先に応じて、様々な解像度オプションを使用できます。

フレームレート

23.976 fps ~ 60 ffps の様々なフレームレートオプションを使用できます。

オーディオチャンネル

モノラル、ステレオまたはオーディオなしオプションを選択できます。

品質

ビデオの品質を設定します。品質を設定する際には、高品質ビデオでは、より多くのハードディスク容量が使用され、インターネット経由で表示する場合、読み込みにより多くの時間がかかる可能性があることに注意してください。

カスタムプリセットを保存するには、、プリセットポップアップメニューの横にあるプリセットを保存アイコンをクリックします。プリセットに名前を付けて、「OK」をクリックします。カスタムプリセットがプリセットポップアップメニューから使用できるようになります。

アドビのロゴ

アカウントにログイン