Adobe Presenter 11.1.5 リリースノート

概要

Adobe Presenter 11.1.5 リリースは、製品全般にわたって多数の問題を解決します。Adobe Presenter 11 のすべてのユーザーに、バージョン 11.1.5 へのアップグレードをお勧めします。このアップデートは Adobe Presenter 11 がサポートするすべての言語で使用できます。

Presenter 11.1.5 で修正されたバグ

  • HTML クライアントで会議を開始し、PPTX ファイルを共有すると、「同期」オプションが有効になっている場合でも、ファイル間を移動できなくなります。
  • スライドの場合、HTML 出力と SWF 出力ではタイムラインが異なって表示されます。
  • 1 つのスライド上の複数のアニメーションは、HTML クライアントでは一度に表示されます。 次のスライドが単独で表示されます。
  • PPT を共有して、あるスライドから別のスライドに移動する場合、次のスライドに移動する時間が予想以上にかかります。
  • 同期」オプションを有効にする場合、HTML プロデューサー出力に検索ビューを表示しないようにする必要があります。
  • HTML コンテンツでアニメーションが期待通りに動作しません。
  • HTML 出力と SWF 出力で、スライドの背景の色に違いがあります。
  • テキスト領域の回答のフォントサイズは、HTML 出力で想定されるサイズより小さく表示されます。
  • 「検索」オプションを有効にし、検索クエリを入力した後で、サイドバーが期待通りに表示されません。
  • スライド上の任意の場所をクリックした後、そのスライドが続行されません。
  • 会議で PPTX が共有されている場合、HTML または SWF 出力でアニメーションが期待通りに実行されません。
  • 会議内で共有すると、アニメーションが含まれる PPTX スライドが期待通りに表示されない。
  • 照合問題を含むクイズが共有されると、Presenter が予期しない動作をします。
  • ポッドで、PPT や PPTX などのコンテンツが期待通りに共有されません。
  • ファイルのエンコードに関する問題。
  • Presenter 11 を使用して Connect にコンテンツをパブリッシュできません。

インストール

現在インストールされている Adobe Presenter のバージョンを確認するには、Adobe Presenter ヘルプ/Adobe Presenter についてを選択します。バージョン番号は、右上隅のダイアログボックスを閉じるボタンの下に表示されます。

ここをクリックして Adobe Presenter 11.1.5 をダウンロード

システム要件

Presenter のシステム要件を参照するにはここをクリックしてください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン