概要

Adobe Presenter 11.1 リリースは機能拡張を提供し、製品全般にわたって多数の問題を解決します。Adobe Presenter 11 のすべてのユーザーは、この独立リリースを使用して、新機能と機能拡張を活用することをお勧めします。本リリースは Adobe Presenter 11 がサポートするすべての言語で使用できます。

注意:

Adobe Presenter 11.1 は独立リリースです。前提条件に従って、システム内の既存の Presenter ソフトウェアバージョンをすべてアンインストールしてから、Presenter 11.1 リリースをインストールする必要があります。 

Presenter 11.1 リリースの新機能と機能拡張

新機能

  • Presenter 11.1 には、Presenter Video Express 2017 ソフトウェアが含まれます。 
  • Presenter 11.1 リリースは、PowerPoint 2016(Office 2016)をサポートしています。 

機能拡張

Presenter の以下の重要な機能を拡張しました。
  • Flash Player 23 およびそれ以降のリリースにおけるセキュリティ向上により、ユーザーエクスペリエンスが強化されました。 
  • 一部のユーザーが、Presenter 出力をデスクトップで再生できないという問題を解決しました。 
  • Presenter の Flash プレビューが期待通りに機能しない問題を解決しました。 
  • Presenter で使用されるビデオが、Adobe Media Encoder (AME) を使用した不適切な変換が原因で機能しない問題を解決しました。
  • マウスポインタをボタンの上に重ねても、カーソルが矢印のままになる問題を解決しました。 
  • Presenter のアドインが、PowerPoint 使用時に消えることがある問題を解決しました。 

インストール説明

Adobe Presenter 11.1 は独立リリースです。前提条件に従って、システム内の既存の Presenter ソフトウェアバージョンをすべてアンインストールしてから、Presenter 11.1 リリースをインストールする必要があります。現在インストールされている Adobe Presenter のバージョンを確認するには、Adobe Presenter ヘルプ/Adobe Presenter についてを選択します。バージョン番号は、右上隅のダイアログボックスを閉じるボタンの下に表示されます。

ここをクリックして Adobe Presenter 11.1 をダウンロード

システム要件

Presenter を、Microsoft® PowerPoint 2010、2013 または 2016 バージョンと使用できるようになりました。Presenter のシステム要件を参照するにはここをクリックしてください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー