概要

モバイルはまもなく、最もよく適用されるソフトウェア開発のターゲットの 1 つへと変わろうとしています。アプリケーション開発の予算の策定時には、モバイルプラットフォーム向けに莫大な投資が準備されています。スマートフォンや、最近ではタブレットが、より多くの人々にとってソーシャルな交流のための選択肢となりつつあるからです。モバイルアプリケーションを既に開発している場合は、様々なモバイルプラットフォームを理解しターゲットとすることに多くの労力がかかることがわかるでしょう。

Adobe ColdFusion(2016 リリース)および ColdFusion Builder(2016 リリース)(ColdFusion Mobile Platform の構成要素)を使用すると、複数のプラットフォームをターゲットにするモバイルアプリケーションをすぐに構築できます。様々なモバイルプラットフォームや補助的な Web ブラウザーについて、制約や機能に注目する必要はありません。ColdFusion を全体的に使用してモバイルアプリケーションを構築でき、デスクトップブラウザー上でも、モバイルブラウザー上でも、インストールされる HTML5 ベースのネイティブアプリケーションとしてでも、同じように良好な状態で動作させることができます。

ColdFusion Mobile Platform の目的は、迅速かつ堅牢なモバイルアプリケーションの開発、デバッグ、パッケージ化、デプロイを容易にするサーバーおよび開発インフラストラクチャを提供することです。このプラットフォームは次の主要コンポーネントにより構成されます。

  • CFML 言語:CFML プログラミング言語に追加された機能。CFML コードからモバイルと相性のよい HTML/JavaScript への変換が容易になり、HTML5 などの最新の Web 標準を簡単に採用できます。
  • PhoneGap フレームワークとの統合:ColdFusion により変換された JavaScript を使用して、クロスプラットフォームのモバイルアプリケーションを迅速に構築するための機能。
  • ColdFusion Builder:ColdFusion サーバーと併用することによって、モバイルアプリケーションを迅速に構築、デバッグ、調査およびパッケージ化できるようになります。

ColdFusion Mobile Platform を使用したモバイルアプリケーション開発のワークフローを次の図に示します。

CFML が促進するプログラミングのしやすさと、JavaScript の強力な機能を併せ持った ColdFusion Mobile Platform は、モバイルアプリケーション開発向けの堅牢なプラットフォームかつ完全なソリューションとなります。 
ColdFusion Mobile Platform を利用すると、CFML によってモバイルアプリケーションを迅速に開発できます。クライアントサイドのアプリケーション開発に関連する CFML コンストラクトは、ColdFusion によって自動的に JavaScript に変換されます。つまり、CFML の特性、関数、タグ、その他の機能の一部については、JavaScript への変換がサポートされません。
注意:このプレリリースバンドル版では、ColdFusion Builder を使用したモバイルアプリケーション構築中のデバッグ機能がサポートされます。

モバイルアプリケーションのタイプ

ColdFusion Mobile Platform では、3 種類のモバイルアプリケーションを作成できます。

  • タイプ 1 - HTML5 ベースのスタンドアロンアプリケーション:モバイルデバイスにスタンドアロンアプリケーションとしてインストールできます。ColdFusion Builder では、アドビの PhoneGap Build サービスを使用して、プラットフォーム固有のモバイルアプリケーションを構築できます。
  • タイプ 2 - ColdFusion によりデプロイされた Web アプリケーション:モバイルデバイスの Web ブラウザー経由でレンダリングできます。デバイスのネイティブ機能はサポートされません。
  • タイプ 3 – ハイブリッド/シェルアプリケーション:スタンドアロンのモバイルアプリケーションとして実行できます。このタイプでは、デバイスのネイティブ機能がサポートされます。

タイプ 1 では、プラットフォーム固有の PhoneGap JavaScript ファイルと補助的なネイティブライブラリがアプリケーションにバンドルされます。タイプ 2 では、モバイルブラウザーまたはその他の Web ブラウザーを使用して、ColdFusion アプリケーションにアクセスできます。タイプ 3(ハイブリッドアプリケーションまたはシェルアプリケーション)では、ネイティブライブラリのみがバンドルされます。PhoneGap JavaScript ファイルとアプリケーションのコンテンツは、ColdFusion サーバーによって供給されます。
アプリケーションのタイプは、アプリケーション要件に基づいて決定できます。

注意:アプリケーションがシェルアプリケーションとして実行されているかパッケージアプリケーションとして実行されているかは、window.ispgbuild プロパティを使用して識別できます。

開発環境の設定

ColdFusion サーバーの設定

インストールガイドの手順に従って、ColdFusion サーバーをインストールします。インストール中に、モバイルアプリケーションをサポートするようにサーバーを設定する必要はありません。このサポートはデフォルトで利用できます。

ColdFusion Builder の設定

Adobe ColdFusion Builder インストールガイドの手順に従って、ColdFusion Builder をインストールします。このドキュメントを読み始める前に、Adobe ColdFusion Builder ユーザーガイドをお読みください。

Mobile プロジェクトの作成

ColdFusion Builder では「ColdFusion Mobile プロジェクト」という新しいプロジェクトタイプが導入されました。このプロジェクトタイプは、モバイルアプリケーションの構築とパッケージ化に役立ちます。ただし、既存の ColdFusion プロジェクトを ColdFusion Mobile プロジェクトに自動的に変換することもできます。「既存のプロジェクトの移行」を参照してください。
ColdFusion Mobile プロジェクトを作成するには、次のタスクを実行します。

  • ファイル新規ColdFusion Mobile プロジェクトをクリックするか、ナビゲーター領域を右クリックして新規ColdFusion Mobile プロジェクトをクリックします。モバイルテンプレートを選択するように求められます。独自のモバイルテンプレートの作成について詳しくは、モバイルテンプレートを参照してください。既存のテンプレートをインポートするには、「インポート」をクリックします。モバイルテンプレートは、モバイルテンプレートで説明した標準に準拠する必要があります。
  •  「次へ」をクリックします。
  • 「プロジェクト情報」セクションで、次の詳細情報を入力します。
    1. プロジェクト名を入力します。
    2. CFML 辞書のバージョンで「ColdFusion 2016」を選択します。
  • 次へ」をクリックします。
  • サーバーの詳細画面の「サーバー」ドロップダウンボックスで、「サーバーの追加」をクリックします。
  • サーバーの設定画面で、サーバーの詳細を入力します。詳しくは、ColdFusion Builder ユーザーガイドを参照してください。「次へ」をクリックします。
  • 「フォルダーをリンク」セクションで、サーバーの Web ルートの下にある特定の ColdFusion ディレクトリをプロジェクトにマッピングします。
  • 終了」をクリックします。

以上で、ColdFusion Mobile プロジェクトを作成できました。これで、モバイルアプリケーションの構築作業を開始できます。この時点では、PhoneGap 設定を使用してプロジェクトを設定する必要はありません。

注意 

ColdFusion プラットフォームを使用したモバイルアプリケーションの開発中は、index.cfm および index.html ファイルを ColdFusion Builder からの PhoneGap Build の一部として、選択されたアセットのルートディレクトリに置くようにします。

コードの記述

モバイルプロジェクトの用意ができましたので、デバイスカメラから画像を取得するコードを記述します。

<cfclientsettings enableDeviceAPI=true>

<cfclient>
<cfset document.getElementById('result').innerHTML=document.getElementById('result').innerHTML+"Hello from cfclient!"> 
</cfclient>
 
<div id="result"/>

既存のプロジェクトの移行

既存の ColdFusion プロジェクトを ColdFusion Mobile プロジェクトに自動的に変換できます。そのためには、次のスクリーンショットに示すように ColdFusion Mobile の性質を適用します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー