双方向の言語のサポート

1 つの段落内で、またはブック全体で、RTL 形式と LTR 形式の両方のコンテンツを混在させることができます。 番号付け、基本的な合字、付加記号のコンテンツのサポートが追加され、すべての言語でコンテンツをすばやくパブリッシュできるようになりました。

注意この機能は Adobe FrameMaker XML Author でも使用できます。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー