Adobe Sign の新しいホームページは、最も一般的なユーザー機能のアクセスポイントをプロモーションするように設計されています。

概要

新しいホームページ(ダッシュボードページに代わる)は、ユーザーが定期的に必要とする一般的な機能がより多く表示されるように設計されています。

新しいホームページは、クラシックページと同等ではありません。

多機能なダッシュボードの複雑さを前提として、よりクリーンな「バーンイン」時間を実現し、問題が表面化した場合に切り分けることができるように、ホームページがステージにリリースされます。

今後のリリースではより高度な要素が提供され一部の要素はインターフェイスから削除されます

注意:

新しいエクスペリエンスとクラシックエクスペリエンスを切り替えるオプションは、ページの右上隅に表示されます。

画像

他にできること」セクションのオプションは、ユーザーが機能へのアクセス権を持つ場合にのみ表示されます。

機能アクセスは、管理者によって(グローバル設定にある)アカウントレベルまたは(グループ設定にある)グループレベルで制御されます。

ホームページで利用できる要素

他のユーザーに署名を依頼 - 「文書を署名用に送信」

署名を依頼」ボタンをクリックすると、標準的な空白の送信ページが開きます。

画像

自分で署名 - 「入力と署名」

入力と署名」ボタンをクリックすると、標準的な空白の入力と署名ページが開きます。

画像

契約書を管理およびトラック - 「管理」

契約書を管理およびトラック」ボタンをクリックすると、管理ページが開きます。

画像

文書テンプレートを作成 - 「テンプレートをライブラリに追加」

文書テンプレートを作成」ボタンをクリックすると、標準的な空白の
ライブラリテンプレートを作成ページが開きます。

画像

Web フォームを作成 - 「Web フォームを作成」(以前の「ウィジェット」)

Web フォームを作成」ボタンをクリックすると、標準的な空白の Web フォームを作成ページが開きます。

画像

Mega Sign で一括送信 - 「Mega サイン」

Mega Sign で一括送信」ボタンをクリックすると、標準的な空白の Mega サインページが開きます。

画像

エクスペリエンスをカスタマイズ(管理者にのみ表示)

エクスペリエンスをカスタマイズ」ボタンにより、ユーザーが通常できる限り早く使用したいと思う 2 つの最も一般的な設定にリンクされた小さいダイアログボックスが開きます。

  • プロファイルに署名を追加 - これにより、(現在ログインしている)ユーザーの署名ファイルを制御するアプリ内ページが開きます。
  • 会社ロゴを追加 - アカウント用のロゴをアップロードするためのアプリ内ページが開きます。
画像

ヘルプを表示

ヘルプを表示」をクリックすると、Adobe Sign ユーザーガイドを表示する新しいブラウザータブが開きます。

画像

将来のリリースで予想される要素

以下に、今後のいくつかのリリースサイクルで含まれることが予想される高度な機能のリストを示します。

これらの機能を利用するお客様は、引き続きクラシックインターフェイスを使用してください。

高度なアカウント共有

高度なアカウント共有は、将来のリリースで新しい管理ページに移動します。

高度なアカウント共有を使用するお客様は、クラシックホームページエクスペリエンスのままにしておく必要があります。

ライブラリから送信

ライブラリテンプレートを選択することで契約書を開始する機能は、将来のリリースでホームページ上で利用できるようになる予定です。

画像

ワークフローを使用

お客様が定義したワークフローにアクセスする機能は、将来のリリースでホームページ上で利用できるようになる予定です。

画像

イベントおよび警告

最近のイベントおよび警告のリストは、将来のリリースでホームページ上で利用できるようになる予定です。

画像

待機中

ログインユーザーのアクションを待っている契約書の「クイックアクセス」レポートは、将来のリリースでホームページ上で利用できるようになる予定です。

画像

完全に削除される要素

以下の要素は、ホームページから削除され、ページの完成バージョンでは利用できなくなります。

先月のユーザーアクティビティ

ダッシュボード上のアクティビティレポートは削除されます。

引き続きこの情報を確認したいユーザーは、レポートタブで通常のレポートを設定するか、イベントおよび警告のレポート機能を使用して通常のレポートを設定できます。

画像

文書のアーカイブ

文書をアーカイブする機能は、完全に削除されます。

アーカイブにコンテンツがあるお客様は、引き続きこれらのファイルを管理ページから表示およびダウンロードできますが、新しい文書をアップロードすることはできません。

  • これには、電子メールを直接アーカイブする機能も含まれます。
画像

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー