Adobe Stock のレビュープロセスと基準について説明します。

レビュー基準

アドビのコレクションにふさわしいかどうかを判断するため、トレーニングを受けたモデレートチームがそれぞれの写真、ビデオ、イラスト、ベクターをレビューします。モデレートチームは、厳格で公正な品質保証ガイドラインに従い、各ファイルをレビューします。不採用理由の提供はアドビの義務ではありません。コントリビューター向け契約書の規定にあるように、アドビは独自の判断に基づき、コンテンツを承認または拒否することができます。

ファイルは様々な条件に基づき評価されます。例えば、以下のような条件があります。

  • 法律上の基準
  • 技術的な品質
  • タイトルやキーワードの正確さ 
  • 商業的価値
  • 美的価値
  • ファイルが独自のものを提供しているかどうか、または既に提出されているかコレクションに掲載されている他のファイルに類似していないかどうか

ファイルは受け取った順にレビューされます。待ち時間は場合によって異なりますが、通常は 1 週間以内に応答します。多くのファイルが採用されている経験のあるストックコントリビューターでも、ファイルが不採用になることがあります。あまり気にせずに、可能であれば自分のコンテンツについて理解を深め、どうすればよくなるかを学ぶ機会として受け止めてください。不採用になった場合は、ファイルを確認して修正する価値があるかどうかを判断します。不採用になったファイルは、修正した後にファイル名を変更して再提出できます。詳しくは、コンテンツの不採用理由類似コンテンツとスパムの違いおよび品質と技術的な問題を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー