SWF ファイルの書き出し

Flash の「書き出し」コマンドでは、「パブリッシュ」コマンドのように、各ファイルごとに書き出し設定が保存されることはありません。Flash Professional コンテンツを Web に公開するために必要なすべてのファイルを作成するには、「パブリッシュ」コマンドを使用します。

「ムービーの書き出し」コマンドでは、Flash Professional ドキュメントが静止イメージ形式に書き出され、ドキュメント内のフレームごとに番号付きのイメージファイルが 1 つずつ作成されて、ドキュメント内のサウンドが WAV ファイルに書き出されます(Windows のみ)。

  1. Flash Professional ドキュメントを開くか、現在のドキュメントから書き出すフレームまたはイメージを選択します。
  2. ファイル/書き出し/ムービーの書き出し、またはファイル/書き出し/イメージの書き出しを選択します。
  3. 出力ファイル名を入力します。
  4. ファイル形式を選択し、「保存」をクリックします。選択した形式で追加情報が必要な場合は、書き出しダイアログボックスが表示されます。
  5. 選択した形式の書き出しオプションを設定します。ファイルの書き出し形式についてを参照してください。
  6. 「OK」をクリックしてから、「保存」をクリックします。

ファイルの書き出し形式について

次の事項に留意してください。

  • 選択した形式で追加情報が必要な場合は、書き出しダイアログボックスが表示されます。

  • GIF、JPEG、PICT(Mac OS)または BMP(Windows)のいずれかの形式のビットマップファイルに Flash Professional イメージを保存すると、イメージのベクター情報は失われ、ピクセル情報のみが保存されます。ビットマップとして書き出されたイメージは、Adobe® Photoshop® などのイメージエディターでは編集できますが、ベクターベースの描画プログラムでは編集できません。

  • SWF 形式で Flash Professional ファイルを書き出すと、テキストは、2 バイトフォントなどの各国の文字セットに対応した Unicode としてエンコードされます。Flash Professional Player 6 以降のバージョンでは、Unicode エンコーディングがサポートされています。

Flash Professional コンテンツはシーケンスとして、イメージは独立したファイルとして書き出されます。PNG は、透明度(アルファチャンネル)効果をサポートするビットマップ形式としては唯一、異なるプラットフォーム間での互換性があります。一方で、透明度(アルファチャンネル)効果やマスクレイヤーに対応していない非ビットマップ書き出し形式もあります。

次の表は、Flash Professional のコンテンツとイメージを書き出すことができる形式の一覧です。

Dreamweaver 用の Flash SWF ファイルのアップデート

コンテンツをページに追加するには、SWF ファイルを Adobe® Dreamweaver® サイトに直接書き出します。必要な HTML コードはすべて Dreamweaver で生成されます。Dreamweaver から Flash Professional を起動して、コンテンツを更新できます。Dreamweaver で Flash Professional ドキュメント(FLA ファイル)を更新し、更新されたコンテンツを自動的に再書き出しできます。

Dreamweaver の使用法の詳細については、Dreamweaver ヘルプの『Dreamweaver ユーザーガイド』を参照してください。

  1. Dreamweaver で、Flash Professional コンテンツを含む HTML ページを開きます。
  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • HTML ページ内で Flash Professional コンテンツを選択し、「編集」をクリックします。

    • デザインビューで、Ctrl キー(Windows)または Command キー(Mac OS)を押しながら、Flash Professional コンテンツをダブルクリックします。

    • デザインビューで、Flash Professional コンテンツを右クリックするか(Windows)、Control キーを押しながらクリックして(Mac OS)、「Flash で編集」を選択します。

    • サイトパネルのデザインビューで、Flash Professional コンテンツを右クリックするか(Windows)、Control キーを押しながらクリックして(Mac OS)、「Flash で開く」を選択します。

  3. 書き出したファイルの FLA ファイルが開かない場合は、ファイルを開くダイアログボックスが開きます。FLA ファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  4. Dreamweaver で「サイト全体のリンクの変更」機能を使用している場合は、警告が表示されます。SWF ファイルのリンクの変更を適用するには、「OK」をクリックします。SWF ファイルを更新するときに警告メッセージを表示しないようにするには、「今後表示しない」をクリックします。
  5. Flash Professional で、必要に応じて FLA ファイルを更新します。
  6. FLA ファイルを保存して Dreamweaver に再度書き出すには、次のいずれかの操作を行います。
    • ファイルを更新して Flash Professional を閉じる場合は、ステージの左上にある「終了」ボタンをクリックします。

    • ファイルを更新して Flash Professional を開いたままにしておく場合は、ファイル/Dreamweaver で更新を選択します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー