問題:After Effects を開始するときに「レイトレース 3D:初期シェーダーコンパイルに失敗しました(5070::0)」エラーが表示される

レイトレース 3D アプリケーションのアクセラレーションをサポートしない新しい NVIDIA カードが装着されているという警告が表示されます。これは既に開発されていない機能なので、注意の必要な重要な機能ではありません。

レイトレース 3D コンポジションのアクセラレーションについてサポートされていない NVIDIA GPU は、次のとおりです。

  • GTX 750
  • GTX 750 Ti
  • GTX 960
  • GTX 970
  • GTX 980
これらのカードは、Maxwell アーキテクチャと呼ばれる技術に基づいています。

解決策 1:警告メッセージダイアログボックスで「OK」をクリックします。3D および After Effects の操作に Cinema 4D Lite を使用します。

警告メッセージダイアログボックスで「OK」をクリックします。

レイトレース 3D コンポジションの代わりに、3D および After Effects の操作に Cinema 4D Lite(After Effects CC 以降にバンドルされています)を使用します。

解決策 2:GPU がレイトレース 3D コンポジションのアクセラレーションについてサポートされていても、警告が表示される場合は、次の操作を行います。

レイトレース 3D コンポジションのアクセラレーションについてサポートされている GPU を使用していても、このエラーが表示される場合があります。

3D コンポジションのアクセラレーションのシステム要件リスト(After Effects CC 以降についてはここを、After Effects CS6 についてはここを参照)にお使いの GPU が記載されている場合は、After Effects を最新バージョンにアップデートします。

1 GB 以上の VRAM を搭載したレガシー版の NVIDIA(非 Maxwell)カードを持っているが、サポートされていない場合は、「環境設定/プレビュー/GPU 情報:「レイトレース 3D レンダラーの CUDA アクセラレーションについてテストおよびサポートされていない GPU を有効にする」」で、レイトレース 3D レンダラーの CUDA アクセラレーションについてテストおよびサポートされていない GPU を有効にするように選択できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー