After Effects の必要システム構成

After Effects を実行して使用するには、コンピューターが以下に示す最小技術仕様を満たしている必要があります。

適用対象:

2021 年 6月 (18.2.1)、5 月(18.2)、4 月(18.1)、3 月(18.0)、2021 年 2 月(17.7)、1 月(17.6)、2020 年 11 月(17.5.1)、10 月(17.5)

 

After Effects の必要システム構成

Windows

 

最小仕様

プロセッサー

Intel または AMD マルチコアプロセッサー

オペレーティングシステム

Microsoft Windows 10(64 ビット)日本語版バージョン 1903 以降。注意:Windows 10 バージョン 1607 はサポートされていません。

RAM

16 GB 以上(32 GB を推奨)

GPU

2 GB の GPU VRAM。(4 GB 以上を推奨)

After Effects を使用している場合は、NVIDIA ドライバー 451.77 以降にアップデートすることを強くお勧めします。このバージョンより前のドライバーには、クラッシュが発生する可能性がある既知の問題があります。

ハードディスクの空き容量

15 GB のハードディスク空き容量。インストール時には追加の空き容量が必要

(取り外し可能なフラッシュストレージデバイスにはインストール不可)

ディスクキャッシュ用の追加のディスク空き容量(64 GB 以上を推奨)

モニターの解像度

1920 x 1080 以上の表示解像度

インターネット

必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です。*

Mac OS

 

最小仕様

プロセッサー

Intel および Apple Silicon(Rosetta 2 サポート)マルチコアプロセッサー

オペレーティングシステム

macOS のバージョン 10.14、10.15、または macOS Big Sur 11.0 以降

macOS Big Sur は After Effects バージョン 17.5.1 でサポートされています。

RAM

16 GB 以上(32 GB を推奨)。

GPU

GPU VRAM 2 GB.

ハードディスクの空き容量

インストール用に 15 GB のハードディスク空き容量

インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が使用されているボリューム

または取り外し可能なフラッシュストレージデバイスにはインストール不可)

ディスクキャッシュ用の追加のディスク空き容量(64 GB 以上を推奨)

モニターの解像度

1440 x 900 以上の表示解像度

インターネット

必要なソフトウェアのライセンス認証、サブスクリプションの検証、およびオンラインサービスの利用には、インターネット接続および登録が必要です。*

注意:

After Effects バージョン 17.5.1 は、Intel 上で macOS Big Sur をサポートしていますが、現時点では Apple シリコンは完全にはサポートされていません。Apple シリコンの M1 チップを使用している Apple コンピューターで動作するアドビのアプリについて詳しく知りたい場合は、「M1 チップを使用している Apple コンピューターでのアドビのアプリの動作」を参照してください。

* ユーザーへの注意:本製品をアクティベートして使用するには、インターネット接続、Adobe ID、および使用許諾条件への同意が必要です。本製品は、アドビまたはサードパーティのオンラインサービスへの連携またはアクセスが可能な場合があります。アドビのサービスは 13 歳以上のユーザーのみが利用でき、追加の利用条件およびアドビのプライバシーポリシー(http://www.adobe.com/jp/legal.html を参照)を承諾する必要があります。これらのアプリケーションとサービスは、国や言語によっては提供されていない場合や、ユーザー登録が必要な場合があり、予告なく変更または中止となることがあります。追加料金またはメンバーシップ料金が適用されることがあります。

VR の必要システム構成

ヘッドマウントディスプレイ(HMD)

オペレーティングシステム

Oculus Rift

Windows 10

Windows Mixed Reality

Windows 10

HTC Vive

 

  • Windows 10
  • 27 インチ iMac(Radeon Pro グラフィックス搭載)
  • iMac Pro(Radeon Vega グラフィックス搭載)

 

様々な種類のヘッドセットの要件および After Effects 用のイマーシブ環境の設定について詳しくは、After Effects の Adobe イマーシブ環境を参照してください。

注意:

Intel ドライバー 27.20.100.8476 は、アドビではベースラインドライバーとして認定されています。アドビでは、ドライバーのバージョンとして 27.20.100.8476 以降を使用することをお勧めします。詳しくは、Intel グラフィックドライバーのインストールを参照してください。

After Effects の各国語バージョン

Adobe After Effects は次の言語でご利用いただけます。

Deutsch
English
Español
Français
Italiano

Português (Brasil)
Русский
日本語
한국어

简体中文

After Effects は、「南アジアおよび中東」テキストエンジンを使用する、中東のテキスト構成とインド系言語のスクリプトに対応します。

その他の関連ヘルプ

その他の関連ヘルプ

アドビのロゴ

アカウントにログイン