新しいユーザー体験

新しいツールバーとようこそ画面には、最近使用したプロジェクトを表示するオプションが追加されています。切替ボタンを使用してタイムラインを表示 / 非表示します。デフォルトでは非表示です。スウォッチやシェードなどさまざまなオプションを使用して、プロジェクトのテーマカラーをカスタマイズします。

  • 高 DPI(レティナディスプレイ)のサポート

  • デフォルト画像ボタンが更新されました

  • エフェクトは完全にオブジェクトに同期されています

  • Adobe Captivate デモ(または動画)の変数、関数、およびイベントリスナーにアクセスするための SWF フォーマットおよび HTML5 の一般的な JavaScript インターフェイス。

ようこそ画面

Adobe Captivate 8 を起動後、次の画像のように「新規」タブに新しいプロジェクトを作成する 6 つのサムネイルオプションが表示されます。

 

サムネイルをクリックして選択し、「作成」ボタンをクリックして新しいプロジェクトを開きます。

「最近使用したファイル」タブには、最近使用したプロジェクトを参照して開くオプションがあります。最近使用したプロジェクトはサムネイルとして表示されます。  

新しいツールバーパネル

以下の画像に示すように、Adobe Captivate 8 ではインタラクティブ形式のツールバーパネルが採用されています。ツールバーアイコンの横の下向き矢印は、その下にあるアイテムのオプションリストを示します。

プロパティ / ウィンドウ / メニューの外観

スライド内の任意のオブジェクトをクリックし、新しいデザインのプロパティインスペクターをご覧ください。タブやプレビューボタンの外観が新しくなりました。プロパティでスタイルを適用し、スタイルプレビューオプションを使ってプレビューできます。スタイルプレビューは、3 つのユニークなスタイルのドロップダウンを表示します。

すべてのポップアップウィンドウオプションとメニュー項目は、下の画像のように色付きアイコンが表示された新しい外観になります。

タイムライン

「タイムラインの表示 / 非表示」ボタンをクリックすると、オブジェクトのタイムラインを表示できます。「タイムライン」ボタンをダブルクリックして非表示にします。 タイムラインボタンは、プロジェクトウィンドウの下部にあります。デフォルトで、タイムラインは表示されます。

テーマカラーのカスタマイズ

プリセットのテーマカラーを選択するか、テーマカラーをカスタマイズして独自のカラースキームを作ることができます。

  1. ツールバーから、テーマ/テーマカラーをクリックします

  2. 「テーマカラーの選択」ドロップダウンから任意の「プリセットテーマカラー」を選択し、「カスタマイズ」をクリックします。 下のように「テーマカラーをカスタマイズ」ウィンドウが表示されます。

  3. カラーを変更するコンポーネントを選択します。
    タイトル、スキン、サブタイトル、スライド背景など、スライドの各コンポーネントの色を変更できます。

  4. シェード、スウォッチ、またはカラーピッカーあるいはスポイトツールを使用して、色を指定できます。

  5. プリセットテーマのタイトルをクリックし、独自のタイトル名を指定します。

  6. 「保存」をクリックします。
    カスタマイズしたテーマカラーがドロップダウンリストに表示されます。

    設定ホイールアイコンを使用してテーマカラーを管理(削除、名前の変更)できます。

Web オブジェクト

オブジェクトWeb を使用して、Web オブジェクトをスライドに挿入できます。下の画像のようにプロパティインスペクターアドレスバーに URL を入力すると、その Web ページが Web オブジェクト内に表示されます。アドレスバーの横にあるフォルダーアイコンをクリックして、ローカルコンテンツを Web オブジェクトコンテナに取り込むこともできます。

Web オブジェクトはネイティブのオブジェクトになりました。OAM ファイル(Adobe Edge Animate) pdf、および gif ファイルを参照できます。「自動読み込み」オプションを使用すると、「出力」にファイルを自動読み込みできます。「自動読み込み」が有効になっていない場合、ユーザーは「再生」ボタンをクリックしてオブジェクトを表示する必要があります。

ビデオポップアップダイアログの削除

ビデオプロパティのクリーンアップまたは置換オプションを使用して、ビデオ内の不必要なポップアップを削除できるようになりました。ビデオエフェクトプロパティを表示する手順

  1. ウィンドウ/ビデオエフェクトを選択します。

  2. ポップアップウィンドウ領域を選択します

  3. 「プロパティ内のクリーンアップ」をクリックして、ポップアップを削除するか、

  4. 「置換」をクリックします。オンラインのヒントに従って、ポップアップを空白領域で置換します。

注意:

クリーンアップは、「ビデオ」の開始フレームと終了フレームを調べ、領域を削除します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー