パネルを表示または非表示にするには、「ウィンドウ」を選択し、パネル名を選択します。

整列 スライド内のオブジェクトを整列するためのオプションが表示されます。詳しくは、「オブジェクトの調整」を参照してください。

フィルムストリップ

プロジェクトに含まれるスライドのサムネールビューが指定順序で表示されます。詳しくは、「フィルムストリップ」を参照してください。

モバイルパレット」をクリックすると、プロジェクト内の位置情報機能、およびモバイルプロジェクト内のジェスチャーオプションを有効・無効にするオプションが表示されます。

質問プール

質問プールに含まれるスライドのサムネールが表示されます。実行時には、ここからクイズの質問がランダムに取り出されます。詳細については、「質問プールの作成」を参照してください。

マスタースライド

ロゴ、ヘッダー、フッターなど、ほかのスライドの背景や共通のオブジェクトを定義するスライドが表示されます。詳しくは、「マスタースライド」を参照してください。

タイムライン

スライドおよびそのオブジェクトのタイムラインが表示されます。詳しくは、「タイムライン」を参照してください。

ライブラリ

画像や音声ファイルなどの、プロジェクトで現在使用可能なすべてのリソースが表示されます。詳しくは、「Adobe Captivate ライブラリ」を参照してください。

プロジェクト情報

現在のプロジェクトに関連付けられたプロパティが表示されます。

クイズのプロパティ

クイズスライドに関連付けられたプロパティが表示されます。

スライドメモ

スライドに追加されたメモが表示されます。詳しくは、「スライドメモ」を参照してください。

コメント

レビュー担当者によるレビューコメントが表示されます。詳しくは、「Adobe Captivate プロジェクト内コメントの表示またはソート」を参照してください。

スキンエディター

プロジェクト出力のスキンのオプションが表示されます。このパネルを使用して、再生コントロール、目次および枠線のインターフェイスを切り替えて、これらの設定を編集できます。詳しくは、「スキン」を参照してください。

ドラッグ&ドロップ

特定のインタラクションについて、ドラッグアンドドロップのプロパティを表示します。オブジェクト間のインタラクションは、表示と非表示を切り替えることができます。詳細については、「ドラッグアンドドロップインタラクションの作成」を参照してください。

詳細なインタラクション

プロジェクト内のすべてのインタラクティブオブジェクト、ウィジェット、質問および非表示スライドの名前が表示されます。詳しくは、「詳細なインタラクションパネルを使用したオブジェクト情報の編集」を参照してください。

分岐ビュー

プロジェクト内のスライド間のリンクが表示され、スライドおよびオブジェクトをリンクする方法を編集できます。分岐ビューについて詳しくは、「分岐パネル」を参照してください。

進行状況インジケーター

Adobe Media Encoder(AME)を使用して Flash 以外のビデオファイルから FLV/F4V 形式に変換する際の進行状況が示されます。詳しくは、「Flash 以外のビデオファイル形式の挿入」を参照してください。

HTML5 Tracker

HTML5 出力でサポートされていないオブジェクトと機能を表示します。 プロジェクト内のこれらのオブジェクトを変更すると、パネルを使用してリストを更新します。 詳しくは、HTML5 ファイルとしてのプロジェクトのパブリッシュを参照してください。

スウォッチマネージャー

スウォッチパネルを表示します。詳細については、「スウォッチの使用」を参照してください。

エフェクト

タイムライン内でエフェクトを表示または非表示にするには、このオプションを有効にします。「タイムライン内でエフェクトを有効にする」のオプションを有効にすると、オブジェクトに適用されているエフェクトがタイムライン内に表示されます。以下のスクリーンショットは、テキストオブジェクトに適用されているエフェクトを示しています。

ワークスペース

異なるワークスペースを切り替え、カスタムワークスペースを作成します。詳細については、「ワークスペースのカスタマイズ」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー