サブスクリプションの更新または再開

サブスクリプション(Creative Cloud)の更新、延長、有効期限切れのサブスクリプションを再開する方法について説明します。

個人版

支払い情報が最新の状態になっている場合、サブスクリプションは自動更新されます。
年間プランの場合、更新日の 30 日前に更新メールが送信されますのでご確認ください。

クレジットカード情報と請求先住所の更新を参照し、クレジットカード情報を更新ください。

現在のご契約の残り期間中にソフトウェアダウンロードカード(引き換えコード)を有効化することで、サブスクリプション更新までの期間が延長されます。
(※元の契約と同じ製品・プランのソフトウェアダウンロードカードを有効化した場合に限ります。)

延長期間が終了すると、アカウントに設定されている支払い方法での請求が再開されます。

詳しくは、引き換えコードの使い方(すでに有効期間内のサブスクリプション契約がある場合)をご参照ください。

サブスクリプションの支払いに失敗した場合、期限後に支払いの再試行が行われます。
未払いの状態が続くと、アカウントが一時停止し、サブスクリプション機能が使用できない状態になります。
支払いの再開または支払い情報の更新を行う方法を参照し、支払情報を更新してください。情報を更新すると自動的に再請求が行われ、サブスクリプションが再開されます。

Creative Cloudアプリのプランからプランを追加購入いただけます。
購入の際には、プランを追加したい Adobe ID(メールアドレス)にてログインください。ログインをしている Adobe ID にプランが紐づきます。

ご契約中プランの変更方法は、アドビプランの変更をご参照ください。
ストレージのアップグレードは、Creative Cloud ストレージをアップグレードするをご参照ください。

法人/グループ版

クレジットカード決済の場合:更新日にクレジットカードへ請求が行われます。決済が完了するとサブスクリプションが更新されます。

銀行振込の場合:更新日にお支払いのご案内メールが送付されます。お客様よりお振込いただき、その後アドビで振込確認が完了するとサブスクリプションが更新されます。
詳しくは、契約更新の手続きとお支払いについて | Creative Cloud グループ版をご参照ください。

クレジットカード情報や請求先住所、請求先会社名などを更新する方法は、グループ版アカウントの支払詳細の更新をご参照ください。

各種支払い方法の変更は、支払い方法の変更(グループ版の場合)をご参照ください。

未払いの状態が続くと、サブスクリプションが一時停止し、製品がご使用できない状態になります。

クレジットカード決済の場合:請求日を含め 29 日以内の場合は、グループ版アカウントの支払詳細の更新を参照し、支払い情報を更新してください。支払い情報を更新すると、自動的に再請求が行われます。請求日を含め 30 日以上経過している場合はお問い合せください

銀行振込の場合:請求日を含め 30 日以内の場合は、請求日に送信されているお支払いのご案内メールを参照のうえお振込ください。請求日を含め 31 日以上経過している場合はお問い合せください

Admin Console から追加購入いただけます。詳しくは、製品とライセンスの追加をご参照ください。

更新日の 30 日前~更新日の前日までは、Admin Console 上でプランおよびライセンス数の変更できます。詳しくは、グループ版メンバーシップ(Adobe.com):更新をご参照ください。

ADOBE VALUE INCENTIVE PLAN(VIP/販売代理店経由でのご契約)

Adobe VIP メンバーシップを延長または更新する場合は、販売店にお問い合わせください。
販売店へのお問い合わせ情報を確認するには、契約所有者が Admin Console にログインし、「アカウント」セクションに移動します。

アドビのロゴ

アカウントにログイン