ColdFusion Builder(2018 リリース)をご利用いただき、誠にありがとうございます。ColdFusion Builder(2018 リリース)は、Web アプリケーションとモバイルアプリケーションを構築、デプロイできる IDE です。 

ColdFusion Builder(2018 リリース)のダウンロード

場所 説明
Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース) - 製品のダウンロード Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)のトライアル版をダウンロードできます

リリースのハイライト

ColdFusion Builder(2018 リリース)の変更点は次のとおりです。

  • コードプロファイラーデータをインポート
  • リモートシステムへの接続
  • アップグレードされた Eclipse
  • Cordova のサポートを追加

詳しくは、ColdFusion Builder(2018 リリース)の新機能を参照してください。

場所 説明
Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)のインストール Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)をインストールする前に、このドキュメントをお読みください。
Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)のドキュメント このページから Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)のドキュメントにアクセスできます。

Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)で修正されたバグ

バグ ID コンポーネント 説明
CFB-4198395 インストーラー:ブランディング ColdFusion Builder のインストーラー画面には、2016 リリースのグラフィックが表示されます。
CFB-4198315 エクスペリエンスとデザイン ColdFusion Builder の起動画面が古くなっています。
CFB-4166867 全般 - IDE Eclipse MARS にプラグインとして ColdFusion Builder をインストールすると、エラーメッセージが表示されます。
CFB-4130063 エクスペリエンスとデザイン サーバーの読み込みダイアログの説明が不明瞭です。
CFB-3967783 サーバー/RDS のサポート サーバー名を変更した場合にサーバー設定を保存できません。
CFB-3865087 エディター機能:辞書 アップデート後に言語の変更が反映されません。
CFB-3833130 エディター機能 コードアシストを有効にして ColdFusion Builder(スタンドアローンまたは Eclipse プラグイン)で大きなファイルを編集すると、ColdFusion Builder が適切に動作しません。
CFB-3800302 エクスペリエンスとデザイン 関数の宣言時に不整合が生じます。
CFB-3787600 全般 - IDE 色分けが適切に機能しません。
CFB-3772315 インストーラー ColdFusion Builder 3 のインストール時に表示される URL が、アドビのエラーページに解決されます。
CFB-3751819 モバイルサポート 「PhoneGap Build を生成」をクリックすると、適切に動作せず、エラーメッセージが表示されません。

Adobe ColdFusion Builder(2018 リリース)の既知の問題

  • Ubuntu で ColdFusion Builder をデフォルト以外の場所にインストールしようとすると、適切に動作しません。環境変数 WT_GTK3=0 を設定することで回避できます。
  • エディターのタグの説明が正しく配置されていません。
  • コードから大量の行(8,000 行以上)を切り取るまたは削除すると、ColdFusion Builder が適切に動作しません。
  • Linux では、「パートのコントロールの作成に失敗しました」というエラーメッセージが表示されることがあります。ColdFusion Builder を再起動することで回避できます。
  • ColdFusion Builder の初回起動時に、フォントまたはアイコンが本来より小さく表示されます。これは Eclipse の既知の問題です。ColdFusion Builder を再起動することで回避できます。
  • オプションのセミコロンとメンバー関数が使用されている場合に、コードのフォーマットが適切に動作しないことがあります。
  • ColdFusion Builder から Cordova を使用して iOS リリースビルドを作成する場合、デフォルトでは署名が付きません。ターミナルから Cordova コマンドを使用し、iOS アプリケーションに署名します。詳しくは、Cordova のドキュメントを参照してください。
  • iOS の場合、リリースビルドは作成されません。リリースビルドは、アプリおよびプロビジョニングプロファイルを Xcode にインポートすることで作成できます。Android の署名付きリリースビルドも作成されません。
  • Oxygen のプラグインとして ColdFusion Builder が適切に動作しません。Oxygen 4.7.2 以降を使用してください。
  • ColdFusion Builder を Eclipse Oxygen のプラグインとしてインストールすると、エラーが発生する場合があります。
  • ColdFusion Builder をプラグインとして実行する場合、ランチャーは表示されません。この問題は ColdFusion Builder を使用する際に、ColdFusion パースペクティブを Eclipse で開くことで回避できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー