注意: 2015 年 11月 の時点で、Edge Inspect 積極的な開発は行われていません。さらに詳しく

Edge Inspect アプリケーションのダウンロードとインストールを行った後、EdgeInspect の使用を開始する前に行っていただきたいことがいくつかあります。

1. Chrome 拡張機能をインストールします

デバイスとのすべての対話は Edge Inspect Chrome 拡張機能:(http://chrome.google.com)から制御されるため、Google Chrome をインストールします。

Chrome Web ストア(http://www.adobe.com/go/edgeinspect_chrome_jp)から Chrome 拡張機能をダウンロードします

2. Bonjour をセットアップします

Edge Inspect は、Bonjour を使用してデバイスの自動検出を行います。Windows ユーザーは、Edge Inspect を実行しているコンピューターを自動検出するには Bonjour をインストールしておく必要があります。

Windows

Bonjour インストーラーは Edge Inspect インストールフォルダーにあります。

後で、以下から Bonjour インストーラーを起動します。

  • Win32:\ Program Files\Adobe\Adobe Edge Inspect\BonjourPSSetup.exe
  • Win64: \Program Files (x86)\Adobe\Adobe Edge Inspect\BonjourPSSetup.exe

注意:時には、Bonjour をインストールした後で Edge Inspect アプリケーションの再起動が必要な場合があります。

Mac OS X

Bonjour は、デフォルトで有効になっています。アクションは不要です。

3. Edge Inspect デバイスクライアントをインストールします

Edge Inspect と併用するデバイスごとに、該当するストアにデバイスをナビゲートします。「Edge Inspect」を検索して、無償の Edge Inspect アプリケーションをデバイスにインストールします。

iOS デバイス: http://www.adobe.com/go/edgeinspect_ios_jp

Android デバイス: http://www.adobe.com/go/edgeinspect_android_jp

Kindle Fire デバイス: http://www.adobe.com/go/edgeinspect_amazon_jp

4. デバイスをコンピューターに接続します

コンピューターとデバイスがすべて同じワイヤレスネットワーク上にあることを確認してください。

  • お使いのコンピューターで Edge Inspect アプリケーションを起動します。また、デバイスごとに Edge Inspect アプリを起動します。
  • Bonjour を使用してデバイスでコンピューターを自動検出するか、IP アドレスを入力して手動で接続します。
  • Edge Inspect の Chrome 拡張機能でデバイスごとにパスコードを入力して 1 回限りのペアリンプロセスを行ってから、プレビューと検証を開始します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー