フォントのリタイアとはどういう意味ですか。どうしてフォントがリタイアするのですか。

時々フォントライブラリからフォントを削除しなければならない場合があります。これをフォントの「リタイア」と呼んでいます。フォントがリタイアする理由は様々ですが、通常は書体のライセンス提供や配布ができなくなった場合にフォントベンダーからリクエストされます。

フォントのリタイアは、多くの場合、フォントファミリーが大幅に変更され、まったく新しいファミリーに置き換えることが必要になったためにおこなわれます。例えば、TypeTogether がかつて提供していた Alverata PE は全面的に刷新されたのでリタイアし、Alverata ファミリーに替わりました。

Web サイトにはどのような影響がありますか。

アドビでは、公開されているプロジェクトに対してフォントを今後も提供し続けていくので、フォントがリタイアしても既存の Web サイトに影響は及びません。ただし、リタイアしたフォントは新しいプロジェクトでは使用することはできません。また既存のプロジェクトからフォントを削除した場合、再度追加することもできません。

アクティブなデスクトップフォントにはどのような影響がありますか。

フォントがリタイアする 30 日前にフォントファミリーのページで、リタイアする日と、置き換えられるフォントファミリー名を含むその他の詳細についての告知を表示します。

アクティブなフォントの中にリタイアが予定されているフォントがある場合は、リタイアの 7 日前に、予定されている変更の注意喚起のメールが届きます。

リタイアしたフォントは、アクティブなフォントのリストから自動的に削除され、Creative Cloud デスクトップアプリケーションの「フォント」タブまたはデスクトップソフトウェアのフォントメニューに表示されなくなります。

同じフォントを新しいプロジェクトでも使用するにはどうしたらよいですか。

ニーズに合う更新版のフォントが見つからず、フォントの置き換えがおこなわれた可能性がある場合は、フォントベンダーの Web サイトまたは販売元からフォントを購入できるか確認する必要があります。

Marketplace で購入したフォントはどうなりますか。

購入した Marketplace フォントはすべてアカウントに残るので、Web とデスクトップの両方で引き続き使用できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー