言語サポートとサブセット

Web フォントには、様々な言語のサポートが含まれています。フォントを参照するときに「言語と書記体系」ドロップダウンメニューを使用すると、特定の言語またはスクリプトをサポートするフォントを表示したり、フォントファミリーページでサポートされているすべての言語を確認したりできます。

言語と書記体系メニュー

フォントファミリーページの言語サポート

気に入ったフォントを選択してプロジェクトに追加したら、言語サポートの文字セットを選択します。

  • デフォルト」文字セット:英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語をサポートします。
  • すべての文字」セット:そのフォントファミリーでサポートされているすべての言語を含む、フォントファイル内のすべての字形です。
  • ダイナミックサブセット:Web サイトで使用している文字のみを含むカスタムサブセットです。このオプションは、東アジアの Web フォントを提供するために必要です。
  • 言語サブセット」:Web サイトで使用する特定の言語のカスタムサブセットを作成します。

OpenType 機能」チェックボックスをオンにすると、使用できる OpenType 機能がプロジェクトに追加されます。これは、任意の「文字セット」オプションと一緒に使用できます。このオプションをオンにすると、ファミリーに含まれる OpenType 機能を確認できます。詳しくは、CSS での OpenType 機能の使用に関する節を参照してください。

縦書き機能」チェックボックスが表示される場合は、これをオンにすると、OpenType 機能が追加され、日本語フォントの縦書きテキストがサポートされます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン