SmartTrim は、ビデオのスタイルに基づいて最高のシーンを探し出して、まとめます。コンテンツインテリジェンスとスタイルベースのワークフローによって、編集したいビデオのトリミングが自動でおこなわれます。

ビデオの編集において、ビデオのトリミングは最も重要な作業です。この作業は、面倒で時間がかかる場合があります。(1 人または複数の)人物、アクション、シーンの品質などの属性に基づいて、最高のシーンが自動で抽出されます。

自動抽出の結果を変更したい場合は、スライダーの位置を変更してシーンの数を調整できます。さらに、個々のシーンの追加、削除またはデュレーションの変更を手動でおこなって、結果に変更を加えることもできます。思いどおりに変更をおこなったら、トリミングされたクリップをプレビューして、シーンラインに書き出します。

最高のシーンの自動抽出

シーンを自動抽出するワークフローは、次のバージョンによって異なります。

Premiere Elements 2019 クイックビュー

  1. クイック目標画面またはクイックビューシーンラインから SmartTrim を起動します。

    • クイック目標画面を使用している場合は、SmartTrim 画面を直接起動できます。詳しくは、クイック目標画面を参照してください。
    • クイックビューシーンラインを使用している場合は、メディアを追加パネルでメディアをインポートできます。クイックビューシーンラインについては、概要Premiere Elements 2019 を参照してください。
  2. クイックビューシーンラインでビデオクリップを選択します。

  3. 次のオプションのいずれかを使用して、SmartTrim 画面を起動します。

    • ビデオクリップで、ビデオクリップを編集アイコン/SmartTrim をクリックします。
    ビデオクリップを編集アイコン
    ビデオクリップを編集アイコン
    • ツール/SmartTrim を選択します。
    • 画面右側のツールバーから、ツールアイコン/SmartTrim をクリックします。
    SmartTrim

    SmartTrim 画面が開き、選択したビデオクリップが表示されます。 

    デフォルトでは、開始点からクリップの 20% が自動的に選択されています。選択する範囲を変更するには、ハンドルを左右にドラッグします。

  4. 使用可能なプリセットを使用して、最高のシーンに自動的にマークを付けます。使用可能なプリセットを表示するには、「プリセットを表示」ボタンをクリックします。

    「プリセットを表示」ボタン
    「プリセットを表示」ボタン

    3 つのプリセットが表示されます。

    SmartTrim プリセット
    SmartTrim プリセット
  5. ビデオのスタイルに応じてプリセットを選択します。

    人物 このプリセットでは、ビデオクリップ内の人の顔にフォーカスし、様々な品質フィルターに基づいて、人物のいるシーンを探します。このプリセットは、結婚式、誕生日、感謝祭、クリスマスの集まりといった家族行事のビデオに最適です。
    アクション このプリセットでは、ビデオクリップ内の人の動作にフォーカスし、様々な品質フィルターに基づいて、大きな動作や激しい動きのあるシーンを探します。このプリセットは、アクションスポーツ、学校でのスポーツやダンス、子供のお遊戯など、スポーツやダンスのビデオに最適です。
    ミックス このプリセットでは、人の顔や動作とカメラの動きにフォーカスし、様々な品質フィルターに基づいて、重要なシーンを探します。このプリセットは、ビーチ、山、クルーズ、家族旅行など、旅行や自然のビデオに最適です。

    プリセットを選択したら、自動的にクリップが分析され、関連性の高い部分にマークが付けられます。一度分析されたクリップは、再度分析されることはありません。 

  6. シーンライン上でハイライトされた、抽出されたシーンを確認します。シーンラインの下部に、抽出されたビデオのデュレーションが表示されます。

    抽出されたシーンのデュレーション
  7. 自動抽出に満足できない場合、次のいずれかをおこないます。

    • スライダーを使用して、抽出されるシーンの数を調整する。スライダーを左にドラッグすると抽出されるシーンの数が減り、右にドラッグすると抽出されるシーンの数が増えます。
    smart_trim_slider
  8. 必要に応じて、次の SmartTrim オプションのいずれかを使用します。

    SmartTrim のオプション
    SmartTrim のオプション

    リセット

    抽出されたすべてのシーンを削除します。抽出された特定シーンの削除については、抽出されたシーンから不要なものを削除するを参照してください。

    手動でマーク

    クリップからシーンを手動で抽出します。詳しくは、シーンの手動抽出を参照してください。

    トランジションの適用

    抽出された次のシーンに進むときにトランジションを適用します。

    プレビュー

    生成された出力をプレビューします。

    書き出し

    抽出されたすべてのシーンを 1 つのクリップとしてシーンラインに書き出します。書き出しと共有ダイアログボックスについては、ビデオの書き出しと共有を参照してください。

    編集の続行

    トリミングされたクリップをクイックビューで使用してムービーの作成を続行します。

Premiere Elements 2019 エキスパートビューおよび 2018 リリース

  1. クイックビューまたはエキスパートビューで「メディアを追加」をクリックし、作業対象のビデオクリップを読み込みます。

  2. ツールメニューから「SmartTrim」を選択します。

    SmartTrim
    SmartTrim
  3. SmartTrim を実行すると、クリップが自動的に分析され、ビデオのスタイルに適したプリセットが選択され、最高のシーンにマークが付けられます。

    シーンの自動抽出
  4. 結果に満足できない場合は、別のプリセットを選択します。

    人物 このプリセットでは、ビデオクリップ内の人の顔にフォーカスし、様々な品質フィルターに基づいて、人物のいるシーンを探します。このプリセットは、結婚式、誕生日、感謝祭、クリスマスの集まりといった家族行事のビデオに最適です。
    アクション このプリセットでは、ビデオクリップ内の人の動作にフォーカスし、様々な品質フィルターに基づいて、大きな動作や激しい動きのあるシーンを探します。このプリセットは、アクションスポーツ、学校でのスポーツやダンス、子供のお遊戯など、スポーツやダンスのビデオに最適です。
    ミックス このプリセットでは、人の顔や動作とカメラの動きにフォーカスし、様々な品質フィルターに基づいて、重要なシーンを探します。このプリセットは、ビーチ、山、クルーズ、家族旅行など、旅行や自然のビデオに最適です。
  5. タイムライン上でハイライトされた、抽出されたシーンを確認します。タイムラインの下部に、抽出されたビデオのデュレーションが表示されます。

    抽出されたシーン
  6. 自動抽出に満足できない場合、次のいずれかをおこないます。

    • スライダーを使用して、抽出されるシーンの数を調整する。スライダーを左にドラッグすると抽出されるシーンの数が減り、右にドラッグすると抽出されるシーンの数が増えます。
    slider
  7. 必要に応じて、次の SmartTrim オプションのいずれかを使用します。

    options

    リセット

    抽出されたすべてのシーンを削除します。抽出された特定シーンの削除については、抽出されたシーンから不要なものを削除するを参照してください。

    手動でマーク

    クリップからシーンを手動で抽出します。詳しくは、シーンの手動抽出を参照してください。

    トランジションの適用

    抽出された次のシーンに進むときにトランジションを適用します。

    プレビュー

    生成された出力をプレビューします。

    統合を書き出し

    抽出されたすべてのシーンを結合し 1 つのクリップとしてタイムラインに書き出します。

    個別に書き出し

    抽出されたすべてのシーンを個別のクリップとしてタイムラインに書き出します。

シーンの手動抽出

お気に入りのシーンが、自動的に抽出された一連のシーンに含まれていない場合、それらのシーンを手動で抽出できます。

  1. タイムラインの時間インジケーターを、手動で抽出したいフレームに移動します。

  2. 次のいずれかの操作をおこないます。

    • タイムラインの をクリックします。

     

    シーンの手動抽出
    • 手動でマーク」オプションを選択します。
    手動でマーク
  3. 抽出されたシーンのデュレーションを伸ばしたり縮めたりするには、 をドラッグします。

    デュレーションを伸ばす/縮める

抽出された不要なシーンの削除

  1. タイムラインに表示されている一連の抽出されたシーンから、削除したいシーンを選択します。

  2. 選択したシーンの右上隅にマウスカーソルを合わせます。次に「X」をクリックして、選択したシーンを削除します。

    シーンの削除

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー