Adobe XD でのシェイプの描画

このページは、シェイプ作成ツールを使用して、アイコンやデザインアセットを作成するユーザーを対象としています。

XD では、ツールバーに用意されている多彩な描画ツールを使ってアートワークを簡単に作成できます。用意されているシェイプ作成ツールを使ってシンプルなアイコンやグラフィックを素早く作成したり、高度なペンツールを使って複雑なシェイプやオブジェクトを作成したりすることができます。 

ここでは、シェイプ作成ツールを使用して、デザインアセット制作の無限の可能性を探求する方法をご紹介します。

XD のシェイプツールを使用した描画

Adobe XD を初めてご使用ですか?

無料体験版アプリを入手

Adobe XD を既にお持ちですか?

アプリケーションを更新

新機能のご紹介

この機能を試す

サンプルファイルを入手

始める前に

XD の次の概念を理解してください。

パス

シェイプは、パスと呼ばれる複数の線分で構成されています。単純なパスは、2 つのアンカーポイントで構成されます。アンカーポイントとは、ワイヤーを固定するピンのような役割を果たすポイントです。

アンカーポイント

線分の始点と終点はアンカーポイントで示されます。アンカーポイントを操作して、パスの長さやカーブを変えることができます。パスの方向は、アンカーポイントの方向ハンドルによって決まります。

コーナーカウント

多角形の辺の数です。

コーナーの半径

コーナーの半径を使用すると、シェイプの角が丸くなります。

バウンディングボックス

バウンディングボックスは、画像、シェイプ、テキストを取り囲む四角形の境界で、ドラッグして移動、変形、回転、倍率の変更をすることができます。

基本のシェイプの作成方法

デザインモードのツールバーには、シェイプツールを含むすべての描画ツールが用意されています。各ツールのオプションは、右側のプロパティインスペクターで確認できます。


Adobe XD ツールバー


(画像は参考例です)

長方形ツール(R):長方形、角の丸い長方形、正方形、またはカスタムシェイプを描画します。


楕円形ツール(E):楕円と円を描画します。Shift キーを押しながらドラッグすると、シェイプが正方形になります。


多角形ツール(Y):最小 3 辺(三角形)から最大 100 辺(百角形)まで多角形を描画します。

<画像を挿入>

直線ツール(L):直線のセグメントを描画します。

長方形または正方形の描画

角丸長方形および正方形の描画
長方形または正方形の描画

ツールバーの長方形ツールでは、長方形や正方形を描くことができます。また、このツールを使ってカスタムシェイプを作成することもできます。

長方形を描画するには、ツールバーの長方形ツール を選択して、マウスを右にドラッグします。

シェイプを正方形にするには、Shift キーを押しながら描きます。

長方形の角を丸くするには

コーナーの半径を変更して、1 つの角またはすべての角に丸いエッジを適用することで、さらに洗練された長方形を作成できます。

角丸を 1 つずつ調整
コーナーの半径を個別に調整

コーナーの半径を 1 つだけ変更するには、Option キーまたは Alt キーを押しながら、調整する角の角をクリックして、シェイプの中心に向かって引っ張ります。

または、プロパティインスペクターの「角丸ごとに異なる半径を使用」テキストボックスで、その角の値を設定します。

4 つすべての角丸を同時に調整
すべてのコーナーを同じ半径に調整

すべてのコーナーを一度に丸めるには、コーナーの半径ハンドルのいずれかを長方形の中心に向かってドラッグします。

または、プロパティインスペクターの「すべてのコーナーを同じ半径に調整」テキストボックスで、すべてのコーナーに一律の値を設定します。

シェイプをパスに変換する際に、コーナーの半径を変更することはできません。

円または楕円の描画

楕円ツールを使用すると、円や楕円を描くことができます。

円を描画

ツールバーから楕円形ツール()を選択します。Shift キーを押しながらドラッグすると、正円を作成できます。

楕円の描画

マウスを右にドラッグします。プロパティインスペクターの「」と「高さ」、および「X 軸」と「Y 軸」にオブジェクトの配置情報が表示されます。

多角形の描画

多角形ツールを使用すると、三角形、菱形、五角形、星形ハート形のような様々な新しいシェイプを作成できます。

ツールバーから、多角形ツールを選択し、デフォルトの三角形を描画します。

  • Shift キーを押しながら描画すると、多角形がまっすぐに固定されます。
  • プロパティインスペクターでさらにシェイプを変更する場合は、シェイプを選択したままにしておきます。

コーナーカウントと半径の変更

多角形ツール
矢印キーを使用して、コーナー数を増減

多角形のプロパティインスペクターには、「コーナーカウント」、「コーナーの半径」、「スター比」が表示されます。

多角形の辺の数を変更するには、「コーナーカウント」テキストボックスを使用します。キーボードの上向き矢印や下向き矢印を使って多角形の辺の数を増減できます。

多角形の角を丸くするには、多角形の上隅にある「コーナーの半径」ハンドルを中央に向かってドラッグします。プロパティインスペクターの「コーナーの半径」テキストボックスで値を指定することもできます。

星形とハート形の作成

ユーザーが評価を入力できるパーツをデザインに追加する場合、ゼロからデザインしなくても、カスタマイズ可能な星形やハート形をデザインに加えることができます。

(星形)

(ハート形)

  1. アートボードに多角形を描画します。
  2. 多角形の右上にあるスター比率のハンドル()をクリックして、半径方向にドラッグします。
    または、プロパティインスペクターの「スター比率」テキストボックスに 1 ~ 100 の値を入力します。
  3. コーナーカウント」テキストボックスを使用して、辺の数を定義します。デフォルトの三角形を使用して 3 辺で構成される星を作成し、そこから辺の数を最大 100 辺まで増やすことができます。

  1. アートボードに多角形を描画します。
  2. プロパティインスペクターの「コーナーカウント」テキストボックスをクリックし、ハートマーク(<3)を入力します。

 

線の描画

線ツールでは、水平、斜め、垂直の線を描画できます。斜めの線または垂直線を引くには、Shift キーを押しながら描画します。

直線を使用して曲線を描画

曲線を描くには、直線を引いた後、選択ツールを使ってダブルクリックすることで、直線をパスに変換します。アンカーポイントをダブルクリックすると、方向ハンドルが表示されます。ハンドルを任意の方向にドラッグすると、完璧な曲線を描くことができます。必要に応じて、ベクトルにさらにアンカーポイントを追加します。

シェイプの編集

Adobe XD では、選択ツールという 1 つのツールでシェイプを素早く編集できます。ここでは、楕円ツール(またはお好みのシェイプ)を使った吹き出しの作成方法を説明します。

多角形ツール
シェイプツールを使用した吹き出しの作成(すべての画像は参考例です)

  1. アートボードに楕円を描きます。
  2. 選択ツールをクリックし、シェイプをダブルクリックしてパスに変換します。この時点でアンカーポイントが編集できるようになります。既存のアンカーポイントの編集を続けるか、パスのセグメントをクリックして新しいアンカーポイントを追加します。
  3. アンカーポイントの 1 つを任意の方向に引っ張って、吹き出しの尾を描きます。
    Esc キーを押して、パス編集モードを終了します。バウンディングボックスが再び表示され、アンカーポイントが非表示になります。

ビデオ:基本のシェイプを使ってアイコンを作成するには?

「Adobe XD には、デザインシステムに必要なアイコンを作成するための強力な描画ツールが用意されています。」XD、プリンシパルプロダクトマネージャー、Dani Beaumont

この 4 分間のビデオでは、独自のアイコンをゼロから作成する方法や、既存のアイコンライブラリを使用する方法について説明しています。

他のチュートリアルとダウンロード可能なサンプルファイルについては、「基本のシェイプを使用したアイコンの作成」を参照してください。

ヒントとテクニック

XD でのアイコンの作成方法は以上です。以下では便利なヒントをご紹介します。

  • デフォルトの長方形のシェイプをパスに変換すると、シェイプを歪ませることができます。上部にある 2 つのアンカーポイントをマウスでドラッグして選択するか、Shift キーを使用しますアンカーポイントの元の位置に合わせて、アンカーポイントの 1 つを左右にドラッグします。
  • シェイプを描画するときは、Option キー(Mac)または Alt キー(Windows)を押したまま、中心からシェイプを描画します。

プロが XD の描画ツールを使いこなすためのヒントについては、XD プロダクトマネージャーの @Elainecchao の Twitter アカウントをフォローしてください。

次のステップ

ここでは、XD のシェイプツールを使ってアイコンを作成する方法の基本をご紹介しました。シェイプが持つ可能性をさらに探求する場合は、基本的なシェイプを組み合わせて独自の幾何学模様を作成する方法を参照してください。

XD にはベクターアートワークを作成するためのすべての描画ツールが用意されています。また、Illustrator の幅広い描画ツールを利用することもできます。XD にはベクターアートワークを作成するためのすべての描画ツールが用意されています。また、Illustrator の豊富な描画ツールを利用することもできます。

ご質問または共有するアイデアがある場合

ご質問または共有するアイデアがある場合

ご質問または共有するアイデアがある場合は、Adobe XD コミュニティにぜひご参加ください。皆様からのご意見や作品をお待ちしております。

アドビのロゴ

アカウントにログイン