Adobe Acrobat DC および Adobe Acrobat Reader DC では、Windows のエクスプローラーで PDF 文書のサムネールを表示することできます。

注意:

初期設定では、この環境設定はオフになっています。環境設定で有効にすることができます。

注意:

Acrobat XI と Reader XI では、PDF のサムネールは 32 ビットの Windows システムの Windows Explorer で自動的に表示されます。ただし、これは 64 ビットの Windows システムではサポートされていません。

エクスプローラー上でサムネールを確認することによって、Acrobat を起動する前にファイルの概要を確認することができ、作業の効率が向上します。たとえば、複数の PDF 文書を 1 つの PDF ファイルにまとめる場合、エクスプローラ上でまとめたいファイルを選択して右クリックし、「ファイルを Acrobat で結合」を選択することで、すばやく結合作業を完了することができます。

PDF サムネールプレビューを有効にする方法

  1. Acrobat または Acrobat Readerを開き、編集メニューから「環境設定」を選択します。

  2. 環境設定ダイアログボックスで、カテゴリリストから「一般」を選択し、「Windows Explorer で PDF サムネールのプレビューを有効にする」チェックボックスをオンにします。

  3. 「OK」をクリックし、環境設定ダイアログボックスを閉じます。

  4. エクスプローラーでサムネールプレビューを表示するように Acrobat が設定されている間、しばらく待ちます。