内容 (What's Covered)

この文書では、Windows 版 Adobe Acrobat X Suite のインストール手順を紹介します。

インストールを行う前に、はじめに以下の A. の注意事項をお読みください。その後、B. ~ C. を行ってください。

A. インストールについての確認および注意事項

B. Acrobat X Suite インストール手順

C. Acrobat X Suite 各アプリケーションの起動

D. その他

A. インストールについての確認および注意事項

Acrobat X Suite のインストールを行う前に、以下の項目をご確認ください。

必要システム構成

お使いのコンピューターが以下のシステム構成を満たしていることを確認してください。

  • 1.3GHz以上のプロセッサーを搭載したパーソナルコンピューター
  • Microsoft Windows XP Home、Professional、または Tablet PC Edition(32/64 ビット版、32 ビット版は Service Pack3、64 ビット版は Service Pack 2)、Windows Server 2003*(32/64 ビット版、64 ビット版は Service Pack 2 が必要)、Windows Server 2008(32/64 ビット版)、Windows Server 2008 R2(32/64 ビット版)、Windows Vista Home Basic、Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise(Service Pack 2、32/64 ビット版)、Windows 7 Starter、Home Premium、Professional、Ultimate、Enterprise(32/64 ビット版)
  • 2 GB 以上の RAM
  • 4.3 GB 以上の空き容量のあるハードディスク(32 ビット版)、または 5.1 GB 以上の空き容量のあるハードディスク(64 ビット版)
  • 1,024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ(1,280 x 800 以上を推奨)、256 MB 以上の VRAM を搭載した 16 ビットカラー表示が可能なハードウェアアクセラレーション対応の OpenGL グラフィックカード
  • GPU を利用する一部の機能では Shader Model 3.0 と OpenGL 2.0 対応のグラフィックカードが必要
  • 2 層式対応の DVD-ROM ドライブ
  • マルチメディア機能を利用するために QuickTime 7.6.2
  • オンラインサービス*の利用にはブロードバンドインターネット接続が必要
  • Internet Explorer 7 または 8、Firefox 3.5 または 3.6

* Windows Server 2003 SP2 には Microsoft アップデート KB930627 が必要です。詳しくは以下の Microsoft 社技術情報を参照してください。

URL : http://support.microsoft.com/kb/930627

注意:

2016 年 4 月、Apple 社は QuickTime for Windowsのサポート終了を告知し、アンインストールが推奨されています。詳細については、以下の情報を参照してください。

QuickTime Windows版のサポート終了について

https://blogs.adobe.com/creativestation/video-apple-ends-support-for-quicktime-windows

Windows 版 QuickTime について

https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cq04220418.html

シリアル番号

シリアル番号は、24 桁の数字(例 : 0000 0000 0000 0000 0000 0000)となっております。製品をパッケージにて購入された場合、DVD ケースの背面に記載されています。ダウンロード販売で購入された場合は、ダウンロードページおよび、Adobe オンラインストアの領収メールに記載されています。

Adobe ID

インストール時または起動時に Adobe ID の入力画面が表示されます。Adobe CS Live オンラインサービスの利用や製品のユーザー登録には Adobe ID が必要です。[この手順をスキップ] または [スキップ] ボタンをクリックすると、Adobe ID の入力を後から行うこともできます。Adobe ID について詳しくは、以下の文書を参照してください。

文書番号 2962 Adobe ID と ユーザ ID の違いは何ですか

文書番号 5907 アドビ メンバーシップについて

管理者権限

Acrobat X Suite のインストールには、管理者権限が必要です。管理者権限をお持ちでない場合は、システム管理者に連絡してください。

ウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトが常駐している場合は、停止してからインストールを行ってください。常駐ソフトとコンフリクトを起こして、アプリケーションが正常にインストールされないことがあります。

 

B. Acrobat X Suite インストール手順

Acrobat X Suite をインストールするには、以下の操作を行います。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. Acrobat X Suite アプリケーション DVD-ROM をコンピューターの DVD ドライブに挿入します。
  3. 以下のいずれかの操作を行います。



    Windows 7/Vista

    [自動再生] ダイアログボックスが表示された場合は [Set-up.exe の実行] をクリックします。





     

    Windows XP

    インストーラーが自動的に起動し、「インストーラーの初期化中」と表示される場合は次の手順に進みます。



     注意 : アプリケーション DVD-ROM を挿入後、何も表示されない場合は以下の a. ~ b. の操作を行います。
    1. [スタート] メニューから [コンピューター](Windows 7)/[コンピュータ](Windows Vista)/[マイコンピュータ](Windows XP)を選択します。
    2. DVD ドライブをダブルクリックします。







      ※ DVD ドライブをダブルクリックしてインストーラーが起動した場合は、手順 4. に進みます。

       
    3. 「Adobe Acrobat X Suite」フォルダー内の「Set-up.exe」ファイルをダブルクリックします。



  4. インストーラーが起動すると「ようこそ」画面が表示されます。アドビソフトウェア使用許諾契約書をお読みいただき、同意する場合は [同意する] をクリックします。





     
  5. 「シリアル番号を入力」画面が表示されたら、以下のいずれかの操作を行います。



    シリアル番号をお持ちの場合 :

    a. [シリアル番号を入力してください。] を選択し、24 桁のシリアル番号を半角数字で入力します。

    b. [次へ] をクリックします。







    購入した製品のシリアル番号がわからない場合 :

    情報ボタン(i)をクリックすると、シリアル番号が記載されている場所についての情報が表示されます。







    体験版としてインストールする場合 :

    a. Acrobat X Suite を体験版としてインストールするには、[この製品を体験版としてインストールします。] を選択します。

    b. 右側のポップアップメニューから使用する製品の言語を選択し、[次へ] をクリックします。





     
  6. 「インストールオプション」画面が表示されたら、インストール先やインストールされるコンポーネントを確認して [インストール] をクリックします。

    インストールオプションを変更する場合 :

    - アプリケーションや追加コンテンツなど、インストールされるコンポーネントを変更する場合は、製品名のチェックをはずすか、製品名を選択し、ウインドウ右側でインストールするコンポーネントを変更します。

    - インストール先を変更する場合は、[インストール先を参照する](フォルダーアイコン)ボタンをクリックしてインストール先フォルダーを選択します。



     注意 : 初期設定では「C:\Program Files\Adobe」フォルダーにインストールされます。ルートフォルダーはインストール先として指定できません。日本語や特殊記号などが含まれるフォルダーをインストール先に指定すると、アプリケーションが起動できないなどの問題が発生する可能性があります。





     
  7. インストールが開始されます。しばらくお待ちいただきます。

    ※ Windows 7/Vista で [ユーザーアカウント制御] ダイアログボックスが表示された場合は、[はい] または [続行] をクリックします。





     
  8. インストールが完了すると「完了」画面が表示されます。[完了] をクリックします。



以上で、Acrobat X Suite のインストールは完了です。

 

C. Acrobat X Suite 各アプリケーションの起動

Acrobat X Suite でインストールされたアプリケーションを起動するには、以下の操作を行います。

Acrobat X

デスクトップに作成された「Adobe Acrobat X Pro」ショートカットアイコンをダブルクリックするか、[スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [Adobe Acrobat X Pro] を選択します。

Acrobat Distiller X

[スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [Adobe Acrobat Distiller X] を選択します。

LiveCycle Designer ES2

  1. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [Adobe LiveCycle ES2] を選択します。
  2. [Adobe LiveCycle Designer ES2] を選択します。

Captivate 5/Photoshop CS5 Extended

  1. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] - [Acrobat X Suite] を選択します。
  2. 起動するアプリケーションを選択します。

Presenter 7

 注意 : Presenter の機能を使用するには、あらかじめ Acrobat X Pro をインストールして起動する必要があります。Acrobat を一度も起動せずに Presenter を使用すると、Presenter は体験版として実行され、30 日後に期限切れとなります。

Presenter のインストールが完了すると、PowerPoint に [Adobe Presenter] メニューが追加されます。この [Adobe Presenter] メニューから Presenter の機能を使用します。Presenter を初めて使用する際に「使用許諾誓約書」画面が表示されます。内容をお読みになり、[同意する] をクリックしてください。

ソフトウェアの登録画面について

「ソフトウェアの登録」画面が表示された場合は、以下の操作を行います。Adobe ID を入力することにより、Adobe CS Live オンラインサービスの利用や製品のユーザー登録ができます。

  1. [電子メールアドレス(Adobe ID)] テキストボックスに、Adobe ID として登録している電子メールアドレスを入力します。
  2. [パスワード] テキストボックスに Adobe ID のパスワードを入力します。
  3. [次へ] をクリックします。



    ※ [この手順をスキップ] または [スキップ] ボタンをクリックし、後から Adobe ID を入力することもできます。Adobe ID についての詳細は、以下の文書を参照してください。

    文書番号 2962 Adobe ID と ユーザ ID の違いは何ですか

    文書番号 5907 アドビ メンバーシップについて

 

D. その他

製品購入後、ユーザ登録を行ってください。詳しくは、以下の文書をご参照ください。

文書番号 2950 ユーザ登録はどのように行うのですか

その他、登録に関連する内容(ユーザ ID、Adobe ID 等について)は、以下の弊社サービスデータベースからご確認ください。

URL : http://www.adobe.com/go/support_faq_jp

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー