注意:

Mobile Linkの提供は 2016 年 7 月 12 日をもって終了いたしました。

この文書では、Adobe Acrobat DC および Adobe Acrobat Raeder DC で、Document Cloud サービスメニューおよび Mobile Link 機能を無効にする方法について説明します。

Acrobat DC および Acrobat Raeder DC より、新機能の Mobile Link が搭載されました。
本機能を有効にすることにより、Adobe Document Cloud ストレージを介して各種デバイス上の Acrobat / Acrobat Reader でアカウントにサインインをして、最近使用したファイルのリストにアクセスし、ファイルを共有することができます。

会社内でクラウドに接続するソフトウェアの使用が禁止されている場合などは、以下の手順を実行することでクラウドサービスへのアクセスを無効にできます。

cq05150932_01

A. Windows レジストリを編集して Document Cloud メニューおよび Mobile Link 機能を無効にする

  1. レジストリエディターから、以下のレジストリキーにアクセスします。

    • 32bit 版 Windows
      HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Adobe\<製品名>\<バージョン>\FeatureLockdown
    • 64bit 版 Windows
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Policies\Adobe\<製品名>\<バージョン>\FeatureLockDown
    cq05150932_04
  2. 編集/新規/キー を選択して「cServices」キーを追加します。

    cq05150932_05
  3. 編集/新規/DWORD(32ビット)値 を選択し、以下のキーに「bToggleAdobeDocumentServices」値を追加します。

    • 32bit 版 Windows
      HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Adobe\<製品名>\<バージョン>\FeatureLockdown\cServices
    • 64bit 版 Windows
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Policies\Adobe\<製品名>\<バージョン>\FeatureLockDown\cServices
    cq05150932_06
  4. 「bToggleAdobeDocumentServices」値をダブルクリックし、値のデータを「1」にして「OK」をクリックします。

    • 0 : Document Cloud サービスを有効にする
    • 1 : Document Cloud サービスを無効にする
    cq05150932_07
  5. レジストリキーの追加が反映されると、Document Cloud メニューおよび Mobile Link メニューが非表示になります。

    cq05150932_08

B. Customization Wizard を使用して Document Cloud メニューおよび Mobile Link 機能を無効にする

ネットワークを介したファイル運用を行わない場合は、あらかじめ、Customization Wizard で本機能を無効にして Acrobat / Acrobat Raeder をインストールします。

Customization Wizard について詳しくは、以下の文書をご確認ください。
Adobe Customization Wizard の概要

  1. 以下の弊社 Web サイトから Customization Wizard をダウンロードしてインストールします。

  2. カスタマイズに使用するインストーラーパッケージを用意します。

    Licensing Website からダウンロードするか、またはインストーラーディスクからコピーします。

  3. Customization Wizard を起動して、インストーラーパッケージを開きます。

  4. ウィンドウ左にあるメニューから、「Online services and Features」を選択します。

    cq05150932_02
  5. [Disable Adobe Acrobat Document Cloud services] にチェックを入れます。

    cq05150932_03
  6. 必要に応じて他のオプションの設定を行い、パッケージを保存します。