Google DriveにAdobe Acrobatアプリを追加すると、Webブラウザ内でWordなどのファイルをPDFに変換し、使用することができます。いつでもどこでも素早くPDFを使えるようになるので、とても便利です。

Google DriveにAdobe Acrobatアプリを追加

 

Google DriveでPDFのさまざまな機能を利用するために、Adobe Acrobatアプリを追加します。

 

手順

●Google Workspace MarketplaceからAdobe Acrobatをインストール

1. Google Workspace Marketplaceで「acrobat」を検索します。

2. 検索結果の一覧から、「Adobe Acrobat - PDF and e-signature tools」をクリックします。

 

3. Adobe Acrobat - PDF and e-signature toolsの詳細画面で、「インストール」をクリックします。

4. インストールを続行します。

 

●Google Driveへの権限の確認

5. Google Driveで使用しているアカウントを選択します。

6. アクセス許可の各項目にチェックを入れます。

7. Adobe Acrobat for Google Driveを信頼できることを確認し、「Continue」をクリックしてインストールを続行します。

8. インストール結果の確認画面で内容を確認し、インストールを完了します。

Google DriveでWordのファイルをPDFに変換

 

Google DriveにAdobe Acrobatアプリを追加すると、Wordなどのドキュメントを簡単にPDFに変換し、使用することができます。

1.  Google Driveを開きます。

2. PDFに変換したいファイルで右クリックし、「アプリで開く」-「Adobe Acrobat for Google Drive」を選択します。

 

3. Adobe Acrobat for Google DriveにWordのドキュメントが表示されます。

4. ツールバーから「Edit」-「Convert to PDF」を選択します。

 

WordのドキュメントをPDFに変換することができました。



 

Adobe Acrobat をご利用いただくために、大きく2つのプランを提供しています。

・Adobe Creative Cloud コンプリートプラン

・Adobe Acrobat 単体プラン

 

Adobe Acrobat 単体プランでは、以下の2通りのプランを用意しています。

・Acrobat Pro

・Acrobat Standard

 

Adobe Acrobat Pro は、ファイルの比較や、印刷工程の細かい設定ができるため、DTP 作業に関わる方にオススメのプランです。

詳細は、Adobe Acrobat のプランと価格のページからご覧ください。

モバイル版アプリの操作性も益々進化し、格段に使いやすくなっています。是非お試しください。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン