Adobe Creative Cloud エンタープライズ版のシリアル番号ライセンスにおいて、エンドユーザー個人の Adobe ID によるログインを防止するための方法について説明します。

Adobe ID によるログインをブロックする

Creative Cloud エンタープライズ版のシリアル番号ライセンスでは、Adobe ID によるログインは不要ですが、ログインの機能自体は無効になりません。ユーザーによる意図しないログインを防止するには、ファイアウォールやプロキシサーバー、Web フィルタリングソフトウェアなどで、以下の URL へのアクセスをブロックしてください。

URL : https://adobeid-na1.services.adobe.com

上記 URL へのアクセスをブロックすることにより、以下の動作が制限されるようになります。

  • Creative Cloud デスクトップアプリケーションの起動
  • Creative Cloud Packager の起動
  • Creative Cloud アプリケーションへのサインイン
  • Adobe Web サイトへのログイン
  • その他、Creative Cloud ストレージへのアクセス等、Adobe ID のログインが必要な機能、サイトの利用

注意:

Creative Cloud 個人版およびグループ版の場合、上記 URL へのアクセスを制限するとライセンス認証を行えません。ご注意ください。

ブロック後の動作

ヘルプメニューからサインイン画面を表示した場合

Adobe Photoshop などの Creative Cloud アプリケーションで、ヘルプメニューから「サインイン」を選択すると、以下の画面が表示されます。

「サインイン」ボタンをクリックすると、弊社サーバーとの通信処理が開始されますが、当該の URL がブロックされていれば接続がタイムアウトになり、「インターネットに接続して再試行してください。」というメッセージが表示されます。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションの動作

シリアル番号ライセンスの場合、本来 Creative Cloud デスクトップアプリケーションは不要のためインストールされませんが、仮にインストールされたとしても、「アドビのサーバーに接続できません」というエラーが表示され、使用することはできません。

サインイン画面がタイムアウトしない場合

サインイン画面がタイムアウトとなってエラーせず、画面を閉じることができない場合、Macはアクティビティモニターから、Windowはタスクマネージャーから、Adobe Application Manager を強制終了します。

その他のオンライン機能を制限する

その他、オンラインにアクセスするサービスや機能を無効にする必要がある場合は、以下の文書を参照し、対象の URL へのアクセスを制限してください。

Creative Cloud が使用する URL とポート番号(ネットワークエンドポイント)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー