マニュアル キャンセル

Media Encoder の設定の同期

Creative Cloud アカウントを使用して、複数のマシン間でワークスペースレイアウト、キーボードショートカット、プリセットなどの環境設定を同期する方法について説明します。

注意:

2023 年 12 月 11 日以降、新規ユーザーおよび組織は Creative Cloud 同期済みファイルを利用する権利を失います。2024 年 2 月 1 日以降、2023 年 12 月 11 日より前に登録された個人アカウントへの Creative Cloud 同期済みファイルの提供は終了します(詳細はこちら)。2024 年 10 月 1 日以降、2023 年 12 月 11 日より前に登録された、組織に紐づくビジネスアカウントへの Creative Cloud 同期済みファイルの提供は終了します(詳細はこちら)。

同期設定は、Adobe Media Encoder 24.3 以降では使用できなくなります。

Adobe Media Encoder バージョン 23 および 24.0 ~ 24.2 は、2025年12月まで引き続き同期設定をサポートしますが、その後はどの Media Encoder バージョンでも機能しなくなります。

ローカルマシンに環境設定フォルダーをコピーして、環境設定を手動で共有することもできます。これらの環境設定は、キーボードショートカット、コンポジション設定、変換ルール、レンダリングと出力の設定などを制御します。これには、同期設定によって以前に同期されていない設定も含まれます。

同期設定を使用すると、キーボードショートカット、環境設定、ユーザープリセットなどの設定を複数のマシン間で同期した状態に保持できます。すべての設定を Creative Cloud アカウントにアップロードし、他のマシンにダウンロードして適用できます。

設定の同期

設定の同期を開始するには、Media Encoder設定の同期今すぐ同期 Windows)、または Premiere Pro/[お客様の Adobe ID]/今すぐ同期(macOS)をクリックします。

設定の同期ダイアログへのアクセス
設定の同期ダイアログへのアクセス

Creative Cloud のアカウントを認証するために、Adobe ID とパスワードを入力してください。

設定の同期ログイン画面
設定の同期ログイン

別のアカウントから設定を同期

別の Adobe アカウントから設定を同期することもできます。Media Encoder/設定の同期/別のアカウントから設定を使用を選択して、別の Adobe ID とパスワードを使用します。

設定の同期の管理

同期される設定を管理するには、Media Encoder設定の同期(Windows)または Media Encoder設定の同期を選択し、「設定の同期を管理」(Mac OS)をクリックします。

設定の同期の環境設定

同期する環境設定と、Adobe Media Encoder でそれらを同期する頻度を選択します。

  • 現在
    • 環境設定/設定
    • ワークスペースのレイアウト
    • キーボードショートカット
    • プリセット
  • 同期するタイミング
    • 常に確認
    • 常に設定をアップロード
    • 常に設定をダウンロード
  • アプリケーション終了時に設定を自動的に消去 - 設定を消去すると、同期前の状態に AME が復元されます。Adobe Media Encoder アプリケーションの終了時にユーザープロファイルを消去するには、このオプションを有効にします。アプリケーションの次回起動時、(Adobe ID を使ってログインする前に)設定されていた元の環境設定が復元されます。
注意:
  • 絶対パスを指定する環境設定、またはシステムのハードウェアに依存する環境設定は同期されません。
  • 設定の同期を削除するには、ここをクリックして、「設定を消去」を選択します。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合