選択範囲の保存、読み込みまたは削除

写真の選択範囲を保存しておくと、後で編集することができます。保存した選択範囲を読み込む前に、写真の他の領域を編集することができます。

se_27
選択範囲の保存(上)、選択範囲の読み込み(中央)、および選択範囲を使用した単一色での塗りつぶし(下)
  1. 編集ワークスペースで、写真から任意の選択範囲を指定します。
  2. 選択範囲/選択範囲を保存を選択します。
  3. 選択範囲を保存ダイアログボックスの選択範囲ポップアップメニューから「新規」を選択します。
  4. 「名前」ボックスに選択範囲の名前を入力し、「OK」をクリックします。
  5. 選択範囲を読み込むには、選択範囲/選択範囲を読み込むを選択します。次に、選択範囲メニューから保存した選択範囲を選択し、「OK」をクリックします。
  6. 選択範囲を削除するには、選択範囲/選択範囲を削除を選択します。次に、選択範囲メニューから保存した選択範囲を選択し、「OK」をクリックします。

保存した選択範囲の編集

保存した選択範囲は、置き換えたり、追加またはその一部を削除したりするなどして、編集することができます。

  1. 編集ワークスペースで、写真から任意の選択範囲を指定します。
  2. 選択範囲/選択範囲を保存を選択します。
  3. 選択範囲を保存ダイアログボックスの選択範囲メニューから編集する選択範囲を選択します。
  4. 次のいずれかを選択し、「OK」をクリックします。

    選択範囲の置き換え

    保存した選択範囲が現在の選択範囲と置き換えられます。

    選択範囲に追加

    現在の選択範囲が保存した選択範囲に追加されます。

    現在の選択範囲から削除

    保存した選択範囲から現在の選択範囲が削除されます。

    現在の選択範囲との共通範囲

    保存した選択範囲が、現在の選択範囲と保存した選択範囲との重なる領域に置き換えられます。

    注意:

    保存した選択範囲の編集は、保存した選択範囲を読み込み、選択ツールを使用して、その選択範囲に追加(Shift キーを押しながらドラッグ)、または選択範囲の一部を削除(Option キーを押しながらドラッグ)しても可能です(選択範囲に追加または選択範囲の一部を削除を参照してください)。

保存した選択範囲での新しい選択範囲の修正

  1. 編集ワークスペースで、保存した選択範囲を含む写真を開きます。
  2. 写真から任意の選択範囲を指定します。
  3. 選択範囲/選択範囲を読み込むを選択します。
  4. 選択範囲メニューから保存した選択範囲を選択します。
  5. 次のいずれかの操作を行います。

    選択範囲に追加

    保存した選択範囲が現在の選択範囲に追加されます。

    現在の選択範囲から削除

    現在の選択範囲から保存した選択範囲が削除されます。

    現在の選択範囲との共通範囲

    現在の選択範囲が、現在の選択範囲と保存した選択範囲との重なる領域に置き換えられます。

  6. 選択範囲を反転するには、「反転」を選択して「OK」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー