内容 (What's Covered)

アプリケーションのフォントメニューや入力したテキストなどでフォントが正しく表示されない場合、フォントキャッシュを再構築することで問題が改善されることがあります。フォントキャッシュとは、オペレーティングシステムが使用する単一のファイルまたはファイル群で、コンピューターにインストールされたフォントを管理・表示します。フォントキャッシュは、ディスクエラーやウイルスなどさまざまな原因により破損することがあります。フォントキャッシュを削除すると、オペレーティングシステムにより自動的に再生成され、フォントキャッシュの破損は修正されます。

A. フォントキャッシュを再構築する方法(Windows)

  1. エクスプローラーで、以下のフォルダーを開きます。

    C:\Windows\System32
  2. FNTCACHE.DAT ファイルを削除します。
  3. コンピューターを再起動します。

B. フォントキャッシュを再構築する方法(Mac OS)

一度セーフブートで Mac OS を起動してから再起動します。この操作により、フォントキャッシュが自動的に削除されます。Mac OS をセーフブートで起動する方法については、文書番号 cpsid_83225 セーフブートで起動する方法(Macintosh)を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー