所得税法等の一部を改正する法律(平成27年法律第9号)等により、消費税法等の一部が改正され、国境を越えて行なわれるデジタルコンテンツの配信等の提供に係る消費税の課税関係の見直しが行なわれました。

改正ポイントの一つが「電気通信利用役務の提供」に係る内外判定基準の見直しです。これはインターネットを介して行われる電子書籍、音楽、映像、ソフトウェア配信、クラ ウド上のソフトウェアやデータベースを利用させるサービス提供などにおいて、これまでは、役務提供を行う者の所在地により消費税の課税対象となるかの判断がされていたものが、役務提供を受ける者の所在地によって、課税対象となるかの判断がされることになったというものです。

アドビストアの役務提供を行っている Adobe Systems Software Ireland Ltd. の所在地はアイルランドですので、これまで国外取引とされ、ソフトウェアのダウンロード等は不課税とされていましたが、2015年10 月 1 日以降、役務提供を受ける者、すなわちお客様の住所地が日本国内の場合、国内取引となり、製品/サービスの価格に消費税を付加して請求することになります。

なお、経過措置として、国外事業者(Adobe Systems Software Ireland Ltd.)がアドビストアにおいて、2015 年 3 月 31 日までに 締結した電気通信利用役務の提供で、2015 年 10 月 1 日前から同日以後 に引き続き行う電気通信利用役務の提供については、改正前の消費税法が適用されます。ただし、契約内容等の変更が行われた場合や、月ごとに契約を更新しているものと認められるものは経過措置の対象外です。

以下に、10 月 1 日以降、アドビストアにてご契約いただいている製品/サービスについての消費税課税対象となるかをご確認ください。

 

課税対象一覧表

A: 2015年10月1日以降の契約更新時から消費税を賦課します
B: 2015年10月1日以降の請求分から消費税を賦課します

課税対象期間であってもお客様に消費税を請求しない期間が含まれることがあります

プラン 製品 / プラン 契約タイプ 2015年3月31日以前に契約開始/更新した場合 2015年4月1日以降に契約開始/更新した場合
Creative Cloud
個人版 / グループ版
コンプリートプラン 年間プラン(月々払い) A B
年間プラン(一括払い) A A
月々プラン B B
単体プラン 年間プラン(月々払い)
A B
年間プラン(一括払い) A A
月々プラン B
B
フォトプラン
年間プラン(月々払い)
A B
年間プラン(一括払い) A A
Acrobat
Acrobat Pro / Std DCサブスクリプション 年間プラン(月々払い) A B
年間プラン(一括払い) A A
Acrobat Pro / Std DCデスクトップ - 10月1日以降購入分より消費税が賦課されます。
Adobe PDF Pack 年間プラン(一括払い) A A
Adobe Send & Track 年間プラン(一括払い)
A A
その他 Elements製品 - 10月1日以降購入分より消費税が賦課されます。
Stock 年間プラン(月々払い) A B
月々プラン B B
その他サブスクリプション 年間プラン(月々払い) A B
月々プラン B
B

 

よくある質問

今回の消費税等改正について、詳しく教えてください。

従来、インターネット等を介した国外取引は不課税でしたが、国境を越えた役務の提供に係る消費税の課税の見直しが行われ、2015/10/1以降はこの国外取引も国内取引として課税対象となりました。

詳しくは、国税庁のホームページをご確認ください。

2015年3月31日以前に単体プランの年間プラン(月々払い)を契約していたのですが、2015年4月1日以降にコンプリートプランの年間プラン(月々払い)へ変更をしました。 この場合は何月の請求から消費税がかかりますか?

プラン変更した日が新規契約日となり、2015/10/1以降の請求に消費税が加算されます。

例)上記、課税対象一覧表の B に該当し、2015/10/1以降の請求に消費税が加算されます。

2015年3月31日以前に年間プランまたは複数年で契約した場合、次回更新時の消費税はどうなりますか?

次回の契約更新が、2015年10月1日以降の場合、消費税をお支払いいただきます。

例)上記、課税対象表の A に該当し、2015/10/1以降の更新から消費税が加算されます。

注)契約更新が2015年4月1日以降の場合、2015/10/1以降の請求から消費税が加算されます。

海外法人や外国大使館、国外の公的機関等が日本のアドビストアから購入する場合、免税措置はありますか?

Adobe Systems Software Ireland Ltd. は物理的な店舗を日本国内に有しておらず、免税指定店舗には該当しない為、免税措置はありません。

2015年3月31日前に契約していたのですが、2015年4月1日以降に価格変更がされた場合、どうなりますか?

価格変更後の取引については、経過措置は適用されないため、課税対象となります。

税込の購入金額はどこで確認できますか?

アドビのウェブサイト http://www.adobe.com/jp/ 内の製品購入画面(アドビストア)でご確認いただけます。

事業者向け電気通信利用役務の場合は、リバースチャージ方式による課税になると聞きましたが、Creative Cloudグループ版はこの対象になりますか?

アドビストアでは、一般消費者がCreative Cloudグループ版を含め、いずれの製品/サービスも購入いただけるため、グループ版も事業者向け電気通信利用役務には該当せず、リバースチャージ方式ではなく、ご購入時に消費税を付加した金額をお支払いいただくことになります。

アドビは登録国外事業者として登録していますか?

はい、登録しています。こちら(国税庁のページ)でご確認いただけます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー