この文書では、長期間ご利用の無いAdobe IDアカウントの自動削除について解説しています。

重要なお知らせ

Adobeでは、お客様が1年以上ご利用されていないAdobe IDについて、当社のポリシーに則って削除させていただいており、事前にメールにてお客様に通知させていただいています。

Adobe ID削除による影響

Adobe IDを停止するとIDに紐づく情報やサービスが利用できなくなります。

- オンラインのサインイン情報

- 製品のシリアル番号

- サポート契約

- お問い合わせ履歴

- 製品購入履歴 などシリアル番号を登録されていた場合、製品は引き続きご利用いただけますが、再度シリアル番号を登録することはできません。IDでご利用されていたすべてのサービス(サポート、オンラインサービス、各種お知らせの配信など)もご利用できなくなります。例えば、アドビストアで製品をダウンロード購入する際に使用したAdobe IDを削除した場合、製品の再ダウンロードはできません。

一旦削除した情報は元に戻すことはできません。

通知メールサンプル

 

差出人:Adobe <mail@mail.adobe.com>

件名:ご利用中のアドビアカウントに関する重要なお知らせ
   ※件名表記内容が変更されることがあります

本文:

Your account will be expired soon

継続してご利用になる場合の対処方法

引き続きご利用継続を希望される場合は、メールにあるリンクより60日以内に該当のAdobe IDでログインしてください