Adobe Reader では、さまざまな方法で簡単にページ間を移動することができます。

[ページナビゲーション] ツールバー

[ページナビゲーション] ツールバーでは、ボタンを使用してページ間を移動することができます。[表示] メニューの [ページナビゲーション] からでも、同様の操作が行えます。

しおり/ページサムネール

「しおり」 のある文書では、[ナビゲーションパネル] ボタンの [ページサムネール] でプレビュー用に縮小表示された画像を確認しながら別のページに移動することができます。 [しおり] では、 PDF 文書の目次にあたる項目を指定して別のページに移動することができます。

ページ番号を指定して移動

[ページナビゲーション] ツールバーの現在表示されているページ番号表示の箇所に直接ページ番号を入力して Enter を押すか、[ページ指定] ダイアログボックスで入力することで、ページ番号を指定してページを移動することができます。[ページ指定] ダイアログボックスは [表示] メニューの [ページナビゲーション] - [ページ] を選択することによって表示されます。

自動スクロール機能

自動スクロール機能では、ページを自動的にスクロールさせて表示させることができます。自動スクロールを開始するには、[表示] メニューから [ページ表示] - [自動スクロール] を選択します。スクロール中に Esc キーを押すと、スクロールが停止します。

 

追加情報 (ADDITIONAL INFORMATION)

Adobe Reader について詳しくは、こちらもご確認ください。

- Adobe Reader は何をするためのソフトウェアですか

- PDF 初心者講座 1 入門編

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー