Acrobat 2015・2017|必要なアップデートエラー

この文書ではAcrobat 2015 及び Acrobat 2017 の使用時に「必要なアップデート」というエラーメッセージが出た場合の対処を説明します。

警告 :

文書内では非サブスクリプション版(永続ライセンス)のAcrobat 2015 / 2017について説明します。サブスクリプション版の Acrobat DC や、その他製品で「必要なアップデート」メッセージが表示された場合は以下のページを参照ください。

注意:

Acrobat 2017 および Acrobat 2015 は既に電話・チャットによるサポートを終了しております。手順に不明点があった場合、アドビ製品についての質問やユーザー同士の情報交換ができる アドビサポートコミュニティ をご利用ください。

問題

Acrobat 2015 や Acrobat 2017 を認証、起動しようとすると、「必要なアップデート お使いのブラウザーまたはオペレーティングシステムのサポートが終了しました。必要に応じて、オペレーティングシステムに最新のアップデートをインストールしてください。」と表示されることがあります。この場合、次の解決策をお試しください。

Needs-update

解決策

問題を解決するには、次の手順を実行してください。

  1. ご使用のバージョンに合わせて、Acrobat の リリースノートにアクセスします

  2. 最新のアップデートをクリックします

    Acrobat 2017の場合

    「17.012.30229 (Win), 17.012.30227 (Mac) Planned update, Apr 12, 2022」

    2017acro-update

    Acrobat 2015の場合

    「15.006.30527 Planned update, Aug 11, 2020」

    2015acro-update

  3. ご使用のOSに沿ったファイルをダウンロードします

    Windows なら上段の一行目「~~.msp」とつくファイル、

    Mac OS なら下段の一行目「~~.dmg」とつくファイルになります。

    ※それぞれ二行目「Reader」の項目は無償製品についての関連ファイルになりますのでお間違いの無いようご注意ください。

    2017updater
    ▲Acrobat 2017 の場合

    2015updater
    ▲Acrobat 2015 の場合

  4. OSに合わせてアップデートを実行します

    Windowsの場合:ダウンロードしたファイル右クリック⇒「管理者として実行」を押します

    Macの場合:ダウンロードしたファイルをダブルクリックします

  5. アップデートの完了後、改めて Acrobat を起動し問題が解決していることを確認します。

    注意:

    問題が解決しない場合、以下ページの ”解決策2” 以降をお試しください。

    「必要なアップデート」エラーが発生した際の対処方法

その他の関連ヘルプ

 Adobe

Get help faster and easier

New user?