この文書では、Adobe Labs から提供されている Acrobat and Reader Process Monitor (AcroMonitor)の使用方法について説明しています。

概要

AcrobaMonitor は、Acrobat/Reader 製品に関するデバッグのログを収集するツールです。このツールによって収集されたログをもとに、弊社サポートでは発生している問題の原因をより詳細に調査することができます。

このツールは、アプリケーションの特定の動作を対象としてログを取得します。本ツールは、以下の製品を対象としています。

  • Windows 版 Acrobat X/XI/DC
  • Windows 版 Reader X/XI/DC

注意:

本ツールは、以下の要件を満たす環境において正常に動作します。

  • .NET Framework 4.0(4.0.30319) 以降のインストール
    以下の Microsoft 社 Web サイトから入手できます。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718
  • コンピューターの管理者権限
    ツールの実行時に、管理者アカウントの認証を求められる場合があります。
  • インターネット接続環境
    外部ネットワークへの接続が必要です。オフラインまたは制限されたネットーワークのコンピューターで使用することはできません。

A. AcroMonitor のダウンロード

  1. 以下の Adobe Labs ページにアクセスします。

    http://labs.adobe.com/downloads/acrobatmonitor.html

  2. ページ下部のチェックボックスにチェックを入れます。文章の日本語訳は以下の通りです。

    「以下のソフトウェアをダウンロードするにあたり、Adobe AcroMonitor License、Adobe.com 利用規約、およびアドビオンラインプライバシーポリシーを読み、同意したことを認めます。」

  3. 「Download Acrobat and Reader Process Monitor for Windows」のダウンロードリンクをクリックし、zip ファイルをダウンロードします。

  4. ダウンロードした zip ファイルを解凍し、Acromon フォルダーをデスクトップに移動します。フォルダー内には以下の 3 つのファイルが含まれていることを確認します。

    • Acromon.exe
    • Amon.pmc
    • Procdump.dll

B. Acrobat/Reader の特定の動作やトラブルに関するログを収集する

特定の PDF ファイルを開く場合に強制終了する、特定のツールを利用する際にエラーが発生するなど、再現性のある操作に付随する現象のログを取得する場合は、以下の操作を行います。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。

  2. デスクトップの AcroMon フォルダーを開き、AcroMon.exe を右クリックして「管理者として実行」を選択します。

  3. ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示された場合は、「はい」をクリックします。

  4. AcroMonitor ツールが起動します。以下の操作を行います。

    1. 「Advanced Logging」と「PDF on」にチェックが入っていないことを確認します。

    2. 対象製品を選択します。

    3. 「Start」ボタンをクリックします。

    注意:

    「Advanced Logging」オプションについて、詳しくは追加情報を参照してください。

  5. 「"Do you want to download Procmon and Run it?"(Procmon をダウンロードして実行しますか?)」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。バックグラウンドで Processmonitor.exe のダウンロード処理が実行されます。

    注意:

    「Start」をクリックしてからメッセージが表示されるまで、時間がかかる場合があります。

  6. 選択した対象製品と Process Monitor が自動的に起動します。つまりここで、AcroMonitor、Process Monitor、Acrobat 製品の 3 つのプログラムが起動することになります。

    注意:

    Process Monitor のダウンロードが完了し、起動するまでに時間がかかる場合があります。

  7. Acrobat または Reader で問題を再現します。

  8. タスクバーの AcroMonitor アイコンをクリックして前面に表示します。

  9. 「Stop Monitor」をクリックし、「Exit」をクリックします。AcroMonitor が終了します。

  10. 右上の×をクリックして、Process Monitor 画面を閉じます。

  11. 以下の場所にログが保存されます。

    C:\Users\l<ユーザー名>\AppData\Local\Temp\AcroMon

    注意:

    上記のパスの AppData フォルダーは、Windows の初期設定で非表示になっている隠しフォルダーです。隠しフォルダーを表示する方法については、以下の文書を参照してください。

    隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法(Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP)

C. ブラウザー内に PDF を表示する際のトラブルに関するログを収集する

Internet Explorer 内で PDF を表示する際にトラブルが発生する場合は、以下の方法でログを収集します。

  1. Acrobat と Reader の両方がインストールされている場合は、はじめに以下の操作を行います。

    1. Acrobat と Reader のいずれかを起動します。

    2. 編集/環境設定を選択します。

    3. 画面左の一覧から「インターネット」を選択します。

    4. 「Web ブラウザーオプション」から、ブラウザーに PDF を表示する際に動作するアプリケーションを特定します。

  2. すべてのアプリケーションを終了します。

  3. デスクトップの AcroMon フォルダーを開き、AcroMon.exe を右クリックして「管理者として実行」を選択します。

  4. ユーザーアカウント制御ダイアログボックスが表示された場合は、「はい」をクリックします。

  5. AcroMonitor ツールが起動します。以下の操作を行います。

    1. 初めに製品を選択します。

    2. PDF ファイルの URL を入力します。

    3. 「Start」ボタンをクリックします。

  6. 「"Do you want to download Procmon and Run it?"(Procmon をダウンロードして実行しますか?)」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。バックグラウンドで Processmonitor.exe のダウンロード処理が実行されます。

    注意:

    「Start」をクリックしてからメッセージが表示されるまで、時間がかかる場合があります。

  7. Internet Explorer が起動して PDF が読み込まれたら、問題を再現します。

  8. 「Stop Monitor」をクリックし、「Exit」をクリックします。AcroMonitor が終了します。

  9. 右上の×をクリックして、Process Monitor 画面を閉じます。

  10. 以下の場所にログが保存されます。

    C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Temp\AcroMon

追加情報 (Additional Information)

Advanced Logging オプションは、完全なメモリダンプが必要な場合に選択してください。既定の設定では、Windows エラー報告レポートと同等のミニダンプが収集されます。

サポート窓口にご提出いただく際は、以下の AcroMon フォルダーを zip ファイルに圧縮し、窓口より指定された方法で送付してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー