この文書では Mac OS 版 Adobe Acrobat Pro DC のアンインストール手順について説明します。アンインストールを行う前に、以下の A. をお読みいただいてから B.~C. の操作を行ってください。

A. アンインストールを行う前の注意事項  

必要なファイルのバックアップ

必要なファイルがアプリケーションフォルダー内に含まれている場合は、アンインストールを行う前にあらかじめバックアップを作成するか、または移動しておきます。

管理者権限

アンインストールを行うには、管理者権限のあるユーザーでコンピューターにログインしてください。

ライセンス認証の解除

Acrobat DC のライセンス認証が完了しており、アンインストール後に異なるコンピューターへインストールする場合は、ライセンス認証を解除する必要があります。ライセンス認証に関する詳細は、以下の弊社 Web サイトを参照してください。

URL : http://www.adobe.com/jp/activation/

ウイルス対策ソフト

コンピューターにウイルス対策ソフトが常駐している場合は、一旦停止してからアンインストール作業を行ってください。常駐ソフトとコンフリクトを起こして、Acrobat が正しくアンインストールされないことがあります。

B. ライセンス認証の解除

アンインストール後、別のコンピューターに Acrobat をインストールする場合は、ライセンス認証を解除する必要があります。ライセ ンス認証を解除するには、以下の操作を行います。

注意 : トラブル対処の一環として一時的にアンインストールして、すぐに再インストールする場合などは、ライセンス認証を解除する必要はありません。

  1. Acrobat を起動し、ヘルプ/サインアウト(<お客様の Adobe ID>)の解除を選択します。  

  2. サインアウト画面が表示されます。右下の「サインアウト」をクリックします。

C. Acrobat Pro DC アンインストール手順  

Acrobat Pro DC をアンインストールするには、以下の操作を行います。

  1. Acrobat を含む、すべてのアプリケーションを終了します。

  2. インストール先の Adobe Acrobat 2015 フォルダーを開きます。初期設定では、以下のフォルダーにインストールされます。

    Macintosh HD/アプリケーション

  3. Acrobat Uninstaller アイコンをダブルクリックします。

  4. アプリケーションを選択する画面が表示されたら、Adobe Acrobat 2015 フォルダー内の Adobe Acrobat.app ファイルを選択し、「開く」をクリックします。

  5. 「アンインストール」画面が表示されたら、「アンインストール」ボタンをクリックします。

  6. 確認のメッセージが表示されたら「OK」をクリックします。

  7. 「Acrobat Uninstaller が新しいヘルパーツールをインストールしようとしています。」と表示されたら、パスワードを入力し「ヘルパーをインストール」をクリックします。

  8. 「アンインストールが完了しました。...」と表示されたら「終了」をクリックします。※ 「ログを表示」ボタンをクリックすると、削除されたファイルの一覧が表示されます。

    注意 : Adobe Acrobat DC のファイルのみがシステムから削除されます。Adobe Reader ファイル、Acrobat ユーザーデータまたは他の Adobe アプリケーションで共有されているファイルは削除されません。

  9. 手順 2. で開いた Adobe Acrobat 2015 フォルダーが残っている場合はゴミ箱にドラッグ&ドロップして削除し、Finder メニュー/ゴミ箱を空にするを選択してゴミ箱を空にします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー