単一の音声ファイルが複数のスライドに配布された場合に、CLIP ファイルが表示されます。CLIP ファイルは次の状況で生成されます。

  • 継続再生モードで複数のスライド/プロジェクトのナレーションを記録する

  • スライドに音声を挿入し、それを複数のスライドに配布する

  • 音声を挿入し、現在のスライドタイミングを保持し、残る音声を複数のスライドに配布する

特定のスライドで使用されている recording(Clip).wav を確認するには、音声管理ダイアログ(音質/音声管理)を使用します。「表示名」欄に、特定のスライドにリンクされた音声ファイルが表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー