説明

初期化ファイルのすべてのセクションを取得します。初期化ファイルは、システムの起動時、オペレーティングシステムの起動時、またはアプリケーションの起動時に設定される、エントリとも呼ばれる環境変数に値を割り当てます。初期化ファイルには、boot.ini、Win32.ini のように、接尾辞 ini が付けられています。

戻り値

次のような形式を持つ構造体としての初期化ファイル

  • 各初期化ファイルのセクション名が構造体のキーとなります。
  • 初期化ファイルのセクションの各エントリリストが、構造体の値となります。

値がない場合は、空の文字列が返されます。

カテゴリ

システム関数

関数のシンタックス

GetProfileSections(iniFile, [encoding])

関連項目

GetProfileStringSetProfileString

履歴

ColdFusion 11:オプションパラメーターの encoding が追加されました。

ColdFusion MX:この関数が追加されました。

パラメータ

パラメータ

説明

iniFile

C:¥boot.ini のような初期化ファイルの絶対パスです (ドライブ、ディレクトリ、ファイル名、および拡張子)。

encoding (オプション)初期化(ini)ファイルのエンコーディング。例えば、「UTF-8」を指定します。エンコーディングのリストについては、「cffile action = "read"」を参照してください。

GetProfileSections(expandPath("./russian.ini"),"UTF-8");

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー