cfclient.camera.getOptions

カメラオプションの取得

次の例のように、getOptions() 関数を使用してカメラオプションを取得し、カメラの設定をカスタマイズできます。

<cfset option = cfclient.camera.getOptions()>

メソッドの概要

getOptions

  • 戻り値 – Options オブジェクトを返します。
  • パラメーター
    •  なし

カメラ API の使用」を参照してください。

アドビのロゴ

アカウントにログイン