ディレクトリの作成

次のコード例に示すように、デバイス上にディレクトリを作成できます。

<cfset newdir = “myNewDir” />
<cfset dirobj=cfclient.file.createDirectory(newdir)>


新しいディレクトリの絶対パスと相対パスの両方を指定できます。デフォルトでは、ディレクトリはデバイスのメモリカード上に作成されます。

メソッドの概要

createDirectory(dirPath, [throwError])

  • 戻り値:DirectoryEntry オブジェクト
  • パラメーター

-          dirPath – 作成するディレクトリの相対パスまたは絶対パス(そのディレクトリ名を含む)。

  • throwError - ディレクトリが存在する場合にエラーを表示するかどうかを示す boolean 値。

ファイルオブジェクトおよびディレクトリオブジェクトのプロパティの読み取り

次のサンプルコードに、ディレクトリオブジェクトのプロパティの読み取り方法を示します。

<cfclient>
<cfset dirobj=cfclient.file.createDirectory('myNewDir')>
<cfset evalStr = "document.getElementById('divId').innerHTML='" &
dirobj.fullPath & "'">
<cfset eval(#evalStr#)>
</cfclient>

ファイル API の使用」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー