位置変更の監視

watchPosition 関数を使用して、デバイスの位置を常に監視し、位置が変更されたときに通知を受け取ることができます。

メソッドの概要

watchPosition(callback, options)

  • 戻り値 – watchID(String)
  • パラメーター
    •  callback(関数)、options(オブジェクト)

次に例を示します。

<cffunction access="public" name="watchpos" returntype="void" >
<cfscript>
opt=cfclient.geolocation.getOptions();
watchId=cfclient.geolocation.
watchPosition(wtchposcallback,opt);
/*Populating the content of the <div> with the ID divId*/
document.getElementById('divId').innerHTML="Watch Id: "+watchId;

</cfscript>
</cffunction>

<cffunction access="public" name="wtchposcallback" returntype="void" >
<cfargument name="position">
<cfscript>
alert("Longitude "+position.coords.longitude+" Latitude
:"+position.coords.latitude);

</cfscript>
</cffunction>

注意:この例では alert() を使用しています。alert() は iOS デバイスで機能しない可能性があります。

Geolocation API の使用」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー