Adobe FrameMaker は、非 PostScript プリンタであっても印刷することが可能です。

FrameMaker の必要システム構成において動作が可能なプリンタであれば、FrameMaker から印刷を行うことができますので、さまざまなプリンタをご使用いただけます。

なお PostScript プリンタを使用される場合は、PostScript Level 2 以上のプリンタが必要となります。

(透明を使用するグラフィックや、Encapsulated PostScript (EPS)ファイルを印刷する場合は、PostScript Level 2 以上のプリンタをお使いになることをお勧めします。PostScript レベル 1 または PostScript 以外のプリンターでは期待どおりにプリントされない場合があります。)

 

追加情報 (ADDITIONAL INFORMATION)

FrameMaker について詳しくは、こちらをご覧ください。
- 何をするためのソフトウェアですか (FrameMaker)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー