Adobe InDesign CC でデフォルトを設定する手順を説明します。

デフォルトフォントを設定する

頻繁に使うフォントは、デフォルトフォントとして設定しておくと便利です。デフォルトフォントを設定するには、以下の操作を行います。

  1. InDesign CC を起動します。

  2. ファイルは開かず、ウィンドウ/書式と表/文字 を選択して文字パネルを表示します。

  3. 文字パネルでデフォルトフォントとして設定したいフォントファミリ、フォントサイズ、フォントスタイルなどを任意で指定します。

    ※ ここでは下図のように設定します。

  4. ファイル/InDesgin を終了 を選択して、一度アプリケーションを閉じます。

  5. InDesign を再度起動し、ウィンドウ/書式と表/文字 を選択して再び文字パネルを表示します。

    手順 3. で指定したフォントがデフォルトフォントとして設定されます。

追加情報(Additional Information)

ドキュメントが開いているときに設定を変更すると、変更時に開いていたドキュメントにだけ設定が適用されます。

すべての環境設定とデフォルト設定を元に戻す方法

Windows の場合

InDesign 起動後、すぐに「Shift」+「Ctrl」+「Alt」キーを押します。環境設定ファイルを削除するかどうかのメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。

Mac OS の場合

「Shift」+「Option」+「Command」+「Control」キーを押しながら InDesign を起動します。環境設定ファイルを削除するかのメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー